「ほっ」と。キャンペーン

ちょっと冒険してみました

 17.2.20c0133503_10565624.jpg
 先月28日の共産党の箕面新春のつどいで主催者のK谷さんから「ヤマゲンさん、今日シャツとネクタイのコーディネート決まってますね」と褒められました(写真の首元をご覧下さい)。実は私、服装についてはほとんど無頓着だったのですが、3年前のあることがきっかけで少しファッションにも気にかけるようになり、今回少し「冒険」してみたのが評価されたわけでうれしくないはずはありません。
 確認の意味もこめて他の人にも意見を求めると「可愛い可愛い、似合ってるよ! どんどん冒険してたもれー」(高校の同級生Yさん、FBより)、「あらっ、可愛い!イメチェン?いいと思う〜」(同Sさん)、「ほか褒めるとこなかったんちゃう」(妻)、「チェックに柄ネクタイは勇気いる。僕はようせん」(小林議員)、「スーツとベスト脱いだほうがええかな」(藤原議員)、「いわゆる大阪ファッションやね」(兵庫県Kさん、FBより)等々の声を頂戴しました。
 まぁ、少なくとも全面否定の意見はなかったので一応「よし」としましょう。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-20 10:57

野党共闘、そして衆院選勝利へ ―府党会議の発言から④―

 17.2.18
 これらのたたかいを経て、「市民と野党共同実現のつどい」が民進党や新社会党の茨木市議会議員の方の参加も得て開催されるなど、野党共闘の機運が高まりつつあります。
 今回の茨木市議選だけではありますが、その票の出方をみますと、野党共闘をともにたたかいうる党派や候補者の票は約1万7千、維新は1万9千、自公はあわせて2万6千。維新のしっぽをつかみ、自公の背中が見えてきました。すでに宮本たけし衆院議員からは「ダブルたけしでがんばろう!」、清水ただし衆院議員からは「ただし・たけしでがんばろう!」とおのおのエールを頂戴しております(笑)。大阪9区は必勝区に入っていませんが野党共闘を豊かに発展させ、比例区で党の風を大きく吹かせる中で、大阪9区初の共産党の議席をもぎ取る決意を申し上げて私の発言とさせていただきます。ありがとうございました。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-18 19:36

市民の願いに寄り添って ―府党会議の発言から③―

 17.2.18
 この選挙の教訓としては、安倍自公政権や維新がTPP、年金カット、カジノをすすめる中、市議会で国の悪政から市民生活を守る防波堤となってがんばる共産党を伸ばしてほしいと、国政と切り結んで党を押し出したこと、市の積み立てた財政調整基金183億円を使えば子どもの医療費助成の拡大、コミュニティバスの運行などは実現できると具体的な要求実現の道筋を示したことなどがあげられると思いますが、特別に重視したのがやはり維新対策です。
 昨年4月まで続いた維新市政のもとで廃止された保健医療センター急病診療所の小児科の再開の訴えは子育て世代からの反響が大きく、維新は最終盤「再開をいうのは簡単。大事なのは医療施策全体を見渡して救急医療を考えることだ」と苦しい言い訳をはじめました。また「議員定数の削減で議員は身を切った。次は市民の負担をふやさせていただく番だ」という昨年12月議会での維新議員の発言を示して、「こんな維新の議員がいくら増えても市民の生活はよくならないではないですか」と、市民の願いに寄り添って事実を示して維新の反市民性を暴露してきたことが功を奏したと思います。 
 なお9区内では昨年の豊能町町長選挙で元維新の町会議員が落選、池田では維新公認で当選した羽田達也議員が自らの経営する整骨院で診療報酬を水増しして請求した罪で4回にわたり逮捕され、議会から辞職勧告をうけ、議員報酬を差し止められても、まだ辞職していません(「えー」の声)。同議員と彼を公認した維新に市民の厳しい批判がおこっていることも一言つけくわえておきます。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-18 19:35

反転攻勢へ、力あわせて ―府党会議の発言から②― 

 17.2.18
 転機となったのは昨年(2016年)の箕面市議選です。
 この選挙ではわが党は1議席増をねらって3人を擁立、一方維新は現有4に対して7人を擁立、攻めの選挙をしてきました。選挙結果はわが党は前回より2割増の4,930票を獲得して3人全員当選を果たしました。維新は議席と得票を増やしましたが現職一人が落選。9区の市議選で初めて維新に土をつけました。
 そして迎えた1月の茨木市議会議員選挙。
 わが党は投票率の下がる中9,460票を獲得、前回比で1割近くのばしました。残念ながら新人の浅藤候補の当選はなりませんでしたが、現有3議席を維持、議席占有率を伸ばしました。維新は前回比3増、改選時比2増となる9人当選をねらいましたが現職3新人1の4人落選の惨敗を喫しました。得票は14,767から19,962へ5千票増やしたように言われていますが、実は今回維新から立候補した9人のうち二人は前回それぞれみんなの党と無所属で立候補しており、二人の前回票を維新の前回票にたすと19,329票となり、今回とほとんど変わっていません。候補者を増やして維新票を掘り起こす彼らの戦略は失敗に終わったわけです。自民党と公明党も得票を減らしました。市民の中からは「維新はえらい。茨木でも北九州でも『身を切る改革』の公約、自ら率先して実現しておられる」との声が出ています(笑)。こんな公約実現は大歓迎ではないでしょうか。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-18 19:34

維新とのたたかい、最初は苦労の連続でした ―府党会議の発言から①―

 17.2.18
 以下は12日に行われた日本共産党大阪府党会議での私の発言です。

 府党会議に参加のみなさん、わたくしは、茨木市・箕面市・池田市・豊能町・能勢町の3市2町、南北30キロ、東西20キロ、大阪府の面積の七分の一を占める広い衆院大阪9区でお世話になります山元たけしでございます。
 本日はこの間の大阪9区における選挙戦、とりわけ維新とのたたかいについて発言いたします。
 大阪9区内では、2015年の定数1の池田の府議選では自民党と共産党おのおの候補者をたて維新批判を展開、この事実上の反維新の共闘が成功して維新は議席を失いました。池田ではその共闘がさらにその秋の府知事選挙で松井知事の得票率を衛星都市最低におしこめるなどの成果をあげてきましたが、党派間の熾烈なたたかいが繰り広げられる市議会選挙では当初苦しいたたかいを強いられてきました。
 2012年の箕面市議選では、初めて候補者をたてた維新が4議席を獲得、わが党は得票を減らし4人立候補で2人当選にとどまりました。
 同じく初めて維新が候補者をたてた2015年の池田市議選では彼らは3人全員高位当選、わが党は1議席増の4議席をねらうも得票をへらして当選は3人にとどまりました。
 維新が出ればわが党は前進できない―、口にこそ出さないものの、そんな思いが党内に広がっていたように思います。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-18 19:33

2月前半の喜怒哀楽+驚

 17.2.17
 喜…元の職場の仲間が担当している弥生時代の集落・墓地の調査現場を見学(茨木市郡・倍賀遺跡)。10年ぶりの再会を喜びあいました。お互い身体だけは気をつけてがんばろう!
 怒…650シーベルト―、福島第1原発2号機原子炉格納容器内の1時間あたりの放射線量です。ミリシーベルトという言葉を聞き慣れているだけに、私のような素人でもその量が桁違いなことぐらいは分かります。実際数十秒浴びただけで死に到る値だとのこと。この格納容器がどうなっているのか、どう対処していくのか、そもそも原因は…?なにもわからないこんなありさまで、なにが「福島第1原発は完全にコントロールしている」(安倍首相)なのか、なにが原発再稼動なのか、なにが原発輸出か! 
 哀…十五日安売りチョコ買うわびしさよ
 楽…特になし
 驚…金正男氏暗殺…、言葉になりません。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-17 13:27

「登山路が違いましたが、同じ山に登ってたんや!」 ―第75回大阪府党会議より― 

 17.2.14c0133503_11495912.jpg
 12日は第75回は日本共産党の大阪府党会議。今後1年間の党の方針を決める大事な会議です。
 今回の府党会議は全国大会同様初めて他党の来賓を迎え、自由党の元衆議院議員・渡辺義彦さんと社民党府連幹事長の長崎由美子さんから挨拶をいただきました。渡辺さんは「自由党は保守ですから共産党とは違う山に登っていると思っていました。右と左から(笑)、でも6号目あたりで出会い、『なんや、くらしと平和、人権という同じ頂をめざしてるんや』とわかりました」とユーモアたっぷりに話されました。
 この府党会議の様子をNHKがさっそくお昼のニュースでとりあげ、「安倍政権を打倒し、自民党政治を終わらせるため、野党連合政府をつくることを呼びかけたい」と述べる山口委員長の姿が大写しとなっていたそうです(視聴者談)。
 なお私も大阪9区におけるこれまでの維新とのたたかいについて壇上から発言しました。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-14 11:52 | 日本共産党はこんな政党です

「日本共産党を除く」がながらく野党の枕詞でした

 17.2.10
 私が日本共産党に入党したのは1980年4月。大学に入って間もない頃でした。
 その年の1月に野党第1党の社会党(当時)の飛鳥田委員長と公明党の竹入委員長の会談で結ばれたのが所謂「社公同意」、当面する政権構想から共産党を除くというのがその主な内容でした。
 それ以来政権構想のみならず、国会の野党の会談などでも共産党排除が続き、当時は「日本共産党を除く」が野党の枕詞になった感さえありました。その後東欧の激変(1989年)、ソ連崩壊(91年)の頃には社会主義の敗北を前提にした「資本主義万歳論」や「体制選択論」、大政党に極めて有利な小選挙区制、小政党は政党にあらずの「2大政党制論」、その亜流とでもいえる「政権選択論」、それが成り立たなくなると今度は維新などを持ち上げる「第3極論」等々…、まぁ、この30年余ありとあらゆる日本共産党の前進を阻む仕掛けや煙幕が張られてきたなというのが自身の感想です。
 野党3党1会派の来賓が先月開かれたわが党の大会の壇上に並び、ともに「団結ガンバロー」と気勢をあげる―、35年前にはとても考えられなかった光景が広がっていることに「時代はここまで来たか」と私個人としても実に感慨深いものがあります。

「(『日本共産党を除く』という)『壁』は過去のものとなり、日本共産党は、新しい対決構図の一方の極で、重要な役割を果たしている」(日本共産党第27回大会決議第1章(1)より)
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-10 10:41

「憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではない…」 驚きの稲田防衛相発言 

 17.2.9
 モラルハザード(倫理喪失)が続く安倍政権のもと、大概の大臣答弁には驚かなくなってきましたが(これはいけないことです)、昨日の衆院予算委員会での「事実行為としての殺傷行為はあったが、憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではないことから、武力衝突という言葉を使っている…」との稲田防衛相答弁をSNS上で見つけた時には、椅子の背もたれが大きく反り返らんばかりにのけぞってしまいました。
 南スーダンで事実上「戦闘行為」が発生しているにも関わらず、自衛隊のPKO派遣を違憲状態にしないために「武力衝突」と言い換えてきたことを、大臣自身が国会で堂々と認めてしまったのですから。
 この究極の開き直り発言、裏を返せば言葉さえ変えればどんな憲法違反も許されるってこと―、こんなに恐ろしいことはありません。
 野党4党は「質問封じ」発言で金田法相の辞任を求めることで一致したとのことですが、この稲田防衛相の発言も辞任に値すると考えるのは私だけでしょうか。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-09 10:18

1月下旬の喜怒哀楽

 17.2.6
<喜>
 茨木・北九州市議選。茨木は全員当選ならずも現有議席維持、北九州は1増。投票率が下がる中、得票は両市とも伸ばして善戦健闘。維新惨敗。
<怒>
 九州電力川内原発停止要請などを掲げ当選した三反園訓鹿児島県知事が、初登庁直前に電力業界の関係者に「九電に、悪いようにはしないと伝えて下さい」とのメッセージを託していたことが判明。反原発は票欲しさのパフォーマンスだった!
<哀>
 メガメ落として右レンズ割れる。余計な出費は痛い!加えてレンズなしでは数日間は車も運転できず。 
<楽>
 選挙の疲れを落としの近くのスーパー銭湯に。あぁ、極楽、極楽。
 
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-02-06 10:31


日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
山元のすべらない話
アドレスとプロフィール
守ろう!みんなの小学校
東日本大震災と原発
市 議 会 日 誌
2011年市議選 
園芸高校と総合計画
住みよい石橋・豊島の街めざして
決戦!09衆院選
守ろう!学校警備員
新型インフルエンザ情報
元 史 建 歴
わが青春の石橋
イシバシ NOW
日本共産党はこんな政党です
積ん読・乱読・熟読日記
日本たびたびまた旅日記
銀 幕 日 記
歴 史 夜 話
博物館は楽し
極めていきます ブログ道
池田市議会 ここだけの話
スポーツ話
アニマルライフ
同 窓 会
出会い 一期一会
墓碑銘 ー送ることばー
建声元語 ―よもやま話―
山元家の人々
能・狂言鑑賞記
欧州紀行
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月

お気に入りブログ

垣田ちえこの日記
Shige's Phot...
ビスケットの缶
*Happy Tea T...
なんば進の活動日記
藤原みち子の活動日記
白石啓子の日記
Bon appetit!
ツレヅレハナコ blog...
あに☆いもうと
C級呑兵衛の絶好調な千鳥足
ペルージャ イタリア語・...
谷間の百合
世に倦む日日

最新のコメント

橋下知事のPT、はじめは..
by 佐々木雅博 at 10:03

リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

ブログジャンル

政治・経済

画像一覧