山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

地味な?活動、そして服部さんご苦労さん会

c0133503_20444313.jpg
 17.11.19
13日(月)後援会ニュース印刷、党会議
14日(火)党会議、リコール署名活動
15日(水)後援会ニュース配布、党事務所日直
16日(木)リコール署名活動、党会議
17日(金)年末調整書類等事務作業、夕方宣伝、リコール署名推進決起集会
18日(土)赤旗日刊紙早朝配達、同日曜版配達、リコール署名活動、後援会ニュース配布
 …てな具合で今週は比較的地味な活動に終始した感があります。
 で、昨夜は茨木市内で開かれた大阪9区選挙ご苦労さん会に参加。服部さんをはじめ野党共闘選挙をともに闘ったみなさんと久しぶりに再会しました(といっても投票日から一ヶ月も経っていないのですが…)。みなさん、今後ともよろしくお願いいたします!

[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-11-19 20:47

内海さんをなんとしても府議会に送ってください! ―東大阪府議補欠選挙―

c0133503_17225560.jpg


 17.11.18

 東大阪の府議補欠選挙(定数2・立候補3)がいよいよ明日投票日を迎えます。「カジノ推進、府民いじめの維新府政に痛打を与えよう!」と市内各地で訴える内海公仁候補(共産党公認)に対して日毎に期待が高まっています。頼もしいのは衆院選9区同様社民・自由・新社会の各党が今回も揃って内海勝利でがっちりタッグを組んでいること。立憲民主党の議員もマイクを握ってくださりました。もちろん服部さんも!さぁ、東大阪の知人に最後の電話をしなくては!


[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-11-18 17:24

自治会も、老人会も、労働組合も、市議会OBも「羽田やめろ!」

c0133503_16473661.jpg

c0133503_16480928.jpg
 17.11.18

 保険金詐欺で逮捕された羽田市議の辞職を求めるリコール運動。私もほぼ連日地元を中心に署名集めに回っておりますが、ここにきて署名の集まりが悪くなってきました。「もう署名したよ」という人が多くなってきたのです。羽田本人以外の市会議員はもちろんのこと、自治会、老人会など各種団体が取り組みを強めてくださっているようです。市内有数の労働組合や市議会OB会も取り組み始めたという情報も入ってきています。

 しかしこれらの団体の影響がほとんどないマンションや、丁目ごとすっぽり抜けている地域も残されているようなので現状のまま推移すると規定の有権者の三分の一に達しないだろうというのが私の実感です。

 さぁ、残すところ2週間、知恵と力を集中して、受任者(署名を集めてくださる方)を増やしに増やしてなんとしてもリコールを成立させましょう!(写真は昨夕の石橋赤い橋前宣伝から。暗くなってきたので電飾プラカードも登場しました)


[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-11-18 16:49

小池都知事の利用価値

 17.11.16

 小池百合子東京都知事が希望の党の代表を辞任したことに関して、わが党の穀田恵二国対委員長は15日の定例記者会見で、「安倍政権が危機に陥っていた時に安保法制と9条改憲を踏み絵にしてくさびを打ち込み、受け皿となる市民と野党の共闘をつぶす役割を果たした」と批判。さらに共産党の小池晃書記局長は同日のラジオ番組で、「逃げ出したという話だ。都政に専念したいなら初めから国政に出てくるなと思う」と述べ、さらに「引っかき回して、うまくいかなくなったら、さようなら。政治家というか、人間としてひどいと率直に思う」と批判しました。同姓でも容赦なしです。

 今回の選挙で権力側が最も恐れていたのは野党共闘の進展であり、そこに国民の支持が集中するのを防ぐために、小池都知事、ひいては前原民進党代表を利用して民進党を解体したと見ることができ、それは一定成功しました。誤算は、野党共闘つぶしの後の政治体制として画策した自民・公明、希望・維新の保守(右翼)二大政党作りが、希望・維新が伸びずに失敗したこと。選挙後の希望の党の支持率も低迷しています。

 こうやって見ると小池百合子さんという人は衆院選挙で野党共闘つぶしという権力側の要求の実現に最低限の役割を果たしたものの、それ以上の利用価値は当面はないと判断されたというのが、この辞任劇のことの本質ではないでしょうか。

 たまらないのは希望の党に期待を寄せた九百万の有権者のみなさんです。脱原発推進や受動喫煙対策など、今までおっしゃってきたことをどう実現なさるおつもりか、小池都知事は改めて説明する必要があると思うんですがねぇ。

 


[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-11-16 09:18

「羽田やめろ!」の声が池田中に響いた土日でした

c0133503_10210062.jpg

c0133503_10225675.jpg
 17.11.13

 自らが経営する整骨院で保険金の水増し請求を恒常的に行い、起訴内容をほぼ認めていながら、いまだに議員辞職しない羽田達也議員(元維新の会・現無所属)に対する市民の怒りが高まる中、同議員リコール署名街頭ロングラン宣伝が1112日の午後党派を超えて石橋・池田両駅頭で波状的に取り組まれ、私の参加した民主団体のロングラン宣伝だけでも300人を超える方がペンを走らせてくださり「もうしたよ」という方もそこそこおられました。

 夕方は夕方で、ご帰宅された頃(※)を見計らって地元石橋4丁目を中心に一戸一戸訪問(夕食中だったみなさま、ご容赦くださいませ)。在宅の方はほとんど署名してくださったのですが、中には「そんな議員知らないので…」と断られたケースも。署名と同時に宣伝も大事なことも痛感しました。

 いずれにせよ12月1日までの短い時間で必要署名数(有権者の三分の一にあたる28,596筆)を集め切るにはよりいっそうの努力が必要です。 ご一報いただければ署名用紙をお届けいたしますので、ご家族、ご近所、お知り合いに是非お訴えください。よろしくお願いいたします(山元 090 8982 8346)。

 オール池田市民の力で、「判決が下りる頃には自分の任期は終わっている」と恥ずかしげもなく言ってのける羽田議員に一日も早く市議会を去ってもらおうじゃありませんか。

※このリコール署名は自筆が義務付けられています。


[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-11-13 10:23

選挙前の日常を取り戻しながら新たな闘いに踏み出しつつあります 

 17.11.9

 総選挙から2週間余が経ちましたが、羽田達也池田市議のリコールへ力を注ぎつつも、まだなにか選挙後の虚脱感のような感覚から私は完全に抜け出せないでいます。11月7日がロシア革命百周年であることを「赤旗」で知っても、あぁそうだったか、てな感じでしたね。このまま日本シリーズを制覇しそうな勢いだったベイスターズが結局破れたことなんかも微妙に影響しているのかもしれません。

 こういう時は選挙中できなかったことをまず楽しむことが大事ではないかと先月31日のブログでも書きました。その一つ読書については乱読再開。わが家にある本の中でおそらく最も長い期間積ん読状態に晒し、大変気の毒な思いをさせてきた本にただ今挑戦中です(詳細はまた報告します)。先月末大阪市内での会議の帰りに環状線某駅前をプチ旅行、吉田類さんよろしく酒場放浪したり、一昨日(7日)は第69回正倉院展を見に奈良に出かけたりと身中にうごめいていた放浪癖の虫も少しずつ体外に発散してきました。

 そして先週は月二三回通っていたスイミング(さすがに選挙中は行けませんでした)、今日は月1回の父との墓参り(先月は飛ばしました)を各々再開、徐々に選挙前の日常生活を取り戻しながら新たな闘いに踏み出しつつある霜月です。さしあたっての近況報告まで。

 


[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-11-09 07:15

羽田達也市議リコール署名がいよいよ始まりました

c0133503_19532980.jpg
c0133503_19540499.jpg

 17.11.5
 自らの経営する整骨院の療養費不正請求で逮捕・起訴され公判中の羽田達也池田市議(元維新・現在無所属)。2度市議会で辞職勧告を受け、4月の公判で起訴事実をほぼ認めたにも関わらず辞職せず議員報酬を受け取り続けているため、すべての議員会派と市民がリコールに立ち上がりました。
 昨日(4日)は池田観光案内所前高架下で署名スタート集会。「えぇ、まだ辞めてへんの」などとおっしゃいながら1時間半で195名の方がペンを走らせてくださいました。12 月1日までに有権者の三分の一、およそ2万8千の署名を集めなければなりません。池田の有権者のみなさん(12月1日現在で18歳以上の方)、ご協力どうかよろしくお願いいたします。
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-11-05 19:55

日本シリーズ、今年は「東」です

c0133503_12284899.jpg


 17.11.1

 プロ野球日本シリーズが行われています。セパ問わず私は普通西日本のチームを応援するのですが、今年は例外、ベイスターズです。

 というのも、当ブログでも時々触れてきましたが、父が関西では天然記念物なみに珍しい60年来のベースターズファン(旧大洋ホエールズ)で、プロ野球観戦といえば専ら甲子園の3塁側、もちろん相手は大洋でした。京都在住時に西京極球場に出かけ外野の芝生席から観戦した時、「今年入った平松のシュートは最高!楽しみや」と父が嬉しそうに話していたことをよく覚えています。父の応援ぶりを見て育った私、同球団にそれなりの好感を持つようになったのは自然のなりゆきでした。

 さて、そのベイスターズ、初戦を除くといい勝負しているのですが、あと1本が出ず3連敗。ホークスに王手をかけられました。さぞかしがっかりしているだろうと思って父に電話すると「いや、日本シリーズに出てくれただけで満足。生きてるうちにはもう無理やと思ってたし」と意外に落ち着いていました。

 さぁ、ラミレス監督、今日は一矢報いてくれるでしょうか。

 選挙戦、台風去りて ふと気づく

     虎も鯉もいずくに行かんや


[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-11-01 12:30 | スポーツ話

選挙後もなかなかゆっくりできません

 17.10.31
 私の場合、夏休みなどちょっと長めの休みがとれた際にまず行うリフレッシュ法は①衝動買いして積ん読状態になった本を読破する、②ふらっと旅に出る、③気のおけない友人と語り合う―、その三つぐらいでしょうか。
 しかし、豊能町議選挙(9月24日投開票)が終わった矢先の総選挙(10月22日投開票)、その後も服部良一候補とお礼参りの訪問活動、諸会議と続き、この間なかなかゆっくり休ませてもらえません。 隙間時間を見つけて休むしかなかったのですが、①に関しては積ん読本を片付ける前に衝動買いしてしまい、未読の負の連鎖を強めてしまうことになりそうです。②③に関しては実践できず。茨木市内のスーパー銭湯に1回出かけたのですが、それぐらいでは旅とは言えませんね。
 さぁ明日から11月。
 池田では元維新の羽田市議のリコール運動に超党派で取り組むこともあり、また忙しい日々が続きそうです。 
[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-10-31 17:24

総選挙雑感④ ―演説の話―

c0133503_14265659.jpg

 17.10.30
 大阪9区の候補者だった服部良一さんは、雄弁というわけではなく奇をてらうわけではなく声が大きいわけでもなく、あくまでも穏やかで押え気味なのに聴かせる話をされるということはすでに述べました(服部さんは演説で票がとれるタイプの政治家。その点では候補者期間が短かったのがやはり悔やまれます)。
 服部さんのみならずこの選挙では多くの方に出会い、演説を聴くことができました。山本太郎参議院議員のリズムに乗せた小気味よい話、中川智子宝塚市長の日本昔ばなしのナレーターの市原悦子さんを彷彿とさせる聴衆に語り聴かせるような話―、それぞれその人の個性と一体のところもあるので、話をすべて真似ることはできないし、その必要もないのですが、どなたも説得力があり、私としても大変参考になりました。



[PR]
# by takeshi_yamagen | 2017-10-30 14:29 | 打倒!安倍政権