山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

今回ばかりは野党へ一票を! 通販生活夏号が凄い!

 16.5.23c0133503_11565387.jpg
「通販生活」夏号が評判になっています。
 まず表紙に「私たちは怒っている」のタイトルで高市総務大臣の「電波停止」発言を糾弾する声明文がぎっしり。さらに67頁に「自民党支持の読者の皆さん、今回ばかりは野党に一票、考えていただけませんか」と題する呼びかけと、山口二郎法政大学教授さん、泥憲和元自衛隊三等陸佐、そしてSEALSsの奥田愛基さんらの熱いメッセージが掲載されており、読み応え感ずっしりです。以下その呼びかけ文を掲載します。

通販生活は買い物雑誌なので、
自民党支持の読者もかなりいらっしゃいます。
たまに安倍首相批判の記事をのせると「けしからん、買い物以外に口を出すな」という抗議のお手紙をいただきます。
でもお名前入りなので気持ちよく拝読できます。
で、またまた抗議のお手紙を覚悟の上で、
自民党支持の読者の皆さん、
今回ばかりは野党に一票、考えていただけませんか。
多数におごることなく、
アメリカにおもねることなく
つねに民主主義的手続きを尊重する
フェアな保守政党としての自民党に
変わってもらうには、一強多弱はよくありません。
いまの「もの言えば唇寒し」の気分、どこかの国に似てきたように思いませんか。

追伸;「通販生活」がこのような記事を書いてくださったのも間違いなく野党共闘効果。「野党に一票」とは書けても「共産党に入れろ」「民進党に入れろ」とはさすがに書けませんものね。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2016-05-23 11:57 | 打倒!安倍政権