山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

楽しく、ためになって、さらなる戦いへ決意を固め合いました ―池田 平和夏祭り― 

16.8.29c0133503_12262283.jpgc0133503_12265631.jpgc0133503_12272246.jpgc0133503_12283038.jpgc0133503_12293328.jpg
 27日和太鼓の実演で幕を開けた池田平和夏祭り―、続いてヒップホップダンス、演歌・民謡・ポップスの独唱が中央舞台で繰り広げられる中、手前の模擬店に囲まれたスペースに目をやるとすでに人でぎっしり。あちこちににわか同窓会や家族連れの輪ができて、会場は早くも大衆ビアガーデン、余興付きヘルスセンター状態に。
 新婦人のみなさんが戦争写真展、農民組合のみなさんが安全なお野菜の販売、医療生協のみなさんが健康チェックで協力してくださり、日航とエミレーツ航空の不当解雇とたたかう労働者のみなさんの訴えのあと、共産党池田市議団、そして箕面で激戦をたたかわれた住谷さん、三人の共産党市議会議員、清水ただし衆院議員のあいさつが続き(私もちょこっとお話しました)、祭は来るべき衆院選挙、いっせい地方選挙への決意を固めあう場ともなりました。
 中央舞台の照明がつかないなどのハプニングもありましたが、心配された雨がふることなく、楽しくて、ためになって、そしてみんなが元気になって大成功を収めた復活3回目の池田のお祭―、参加してくださったみなさん、準備に携わっていただいたみなさん、本当にありがとうございました。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2016-08-29 14:09 | 大阪9区飛び歩き