あいさつ、訴え、学習会、そして「こち亀」最終回

 16.9.20c0133503_14253981.jpgc0133503_14303825.jpg
 活動報告。
 まず17日(土)は早朝赤旗配達、午前はちょっと休んで、午後は池田国保制度学習会へ。大阪社保協の寺内さんから国保のしくみ、都道府県化に伴う変化などみっちり学びました。その後若いママさんの党後援会の会議に参加し、夜は池田民商のバーベキュー大会にお邪魔し一言あいさつ。余談ながら「こち亀」最終回の載っている少年ジャンプを山元事務所隣のコンビニで購入。さよなら両さん。
 翌18日(日)午前は第53回赤旗囲碁将棋大会であいさつ。選挙も定石どおりたたかってこそ王手にもちこめるというものです。午後は朝田充茨木市議の市政報告会に参加。わたなべ結さんと久々の再会を果たしました。
 そして昨日19日午前は池田の教員後援会であいさつし、その後小雨降る中JR茨木東口で開かれた戦争法廃止総がかり行動へ。リレートークで先日の辺野古埋め立てをめぐる福岡高裁判決には「土地を奪われた沖縄県民の苦しみに寄せる思いがひとかけらもない!」と指摘し、「雨にも負けず、安倍にも負けずがんばろう!」と150人の参加者に訴えました。「野党は共闘」のプラカードた垂れ幕がたくさん掲げられていたのが強く印象に残りました。夜は池田の共産党の会議。その準備に追われ、午後靭公園で開かれた戦争法廃止大阪総がかり行動には参加できず。聞くところによると参加人数はなんと5,000人にのぼったとのこと。
 てな感じでなにかとせわしなく過ぎさっていった三日間でした。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2016-09-20 14:31 | 大阪9区飛び歩き