山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

TPP承認はさらなる暴走の出発点、断じて許すわけにはいかない!

 16.11.29
 安倍自公政権はTPP協定承認案・年金カット法案などの悪法強行を狙った会期延長を狙っています。
 とりわけ安倍首相のTPP承認への暴走は極めて重大です。
 実は昨日安倍首相はTPPについて「(承認案が成立すれば)日本がTPP並みのレベルの高いルールをいつでも提供する用意があるという国家の意思を示すことになる」(参議院本会議)などと答弁しました。これは、TPP承認をやってしまったら、もうTPPが日本にとっての「最低レベル」とみなされ、米国のトランプ次期大統領が、TPPからは撤退するとしつつ、意欲を見せている「日米二国間協議」でTPPが出発点となり、ここからさらに上積みを迫られるということです。
 こんな国民犠牲の悪法を通すための会期延長は断じて認められません。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2016-11-29 13:08 | 打倒!安倍政権