山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

いろいろありすぎました 2016年12月14日①

 16.12.15c0133503_17433653.jpg
 オスプレイが沖縄県名護市の浅瀬に落下し大破。政府は不時着といったそうだが誰がどう見てもこれは墜落です。敗北を転進、全滅を玉砕と言い換えた大本営や南スーダンで民間人を含む300人以上の死者が出る事態を「戦闘ではなく衝突」と言い放った安倍首相を思い出しました。
 また別のオスプレイも胴体着陸事故を起こしていたことが判明する中、14日抗議に訪れた沖縄県副知事に対して米沖縄海兵隊トップが「パイロットは住民にも住宅にも被害を与えなかった。パイロットのすばらしい行動は感謝されるべきだ」とまくし立てたと聞くに到っては、あいた口がふさがらないというのが正直なところです。

 追伸;オスプレイが沖縄県名護市の墜落事故について政府は「パイロットが制御可能だったので不時着だ」と言ったとか。しかしパイロットが「制御不能」だったからこそパラシュートで脱出したこと、素人でもわかります。第一、米軍準機関紙もcrash(墜落)と報じているではないですか。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2016-12-15 17:44 | 打倒!安倍政権