山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

日本共産党は激戦の中、現有議席を維持しました ―茨木市議選の報告―

 17.1.23
 22日投開票でおこなわれた茨木市議会議員選挙(定数28=2減)で、日本共産党は、現職の朝田みつるさん、畑中たけしさん、大嶺さやかさんの3人が当選しました。議席増をめざした新人のあさとう雅志さんは及びませんでした。
 定数2減の28議席に43人が立候補した多数激戦のなか、わが党は現有3議席を守り、前回比で得票数、得票率、議席占有率を伸ばしました。得票・得票率・議席占有率ともに前進したのは日本共産党だけです。
 大阪維新の会は9人を擁立しましたが現職3人と新人1人が落選し、改選7議席から5議席に後退しました。
自民党は公認・推薦候補を7人擁立しましたが3人の推薦候補が落選し、前回の4議席にとどまりました。公明党6議席、民進党2議席とともに現有議席を維持、新社会党は現職1人、無所属は現職7人が当選しました。
 総じて自民と維新に厳しい審判が下った選挙といえるでしょう。
 取り急ぎのご報告まで。大阪と全国のみなさんのご支援に、心から感謝します。ありがとうございました。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2017-01-23 15:25 | 大阪9区飛び歩き