失敗しない二人にはさまれて ―池田新春のつどい―

 17.2.1c0133503_18553979.jpgc0133503_18561567.jpg
 先週から今週にかけての活動報告をまとめて、いくつか。
 まず1月27日は池田の共産党の新春のつどいでした。
 今回大門みきし参院議員が初めて池田に来てくださいました
 その大門さんはお話、「大学をやめ演劇を志しましたが時代が僕についてきませんでした(つかみはOKです)。その後労働組合運動を経て参院議員になった」と自己紹介。「16年間に8人の首相と対決してきたが、安倍さんを見ると他の人がみんないい人に見えるほど(笑い)安倍内閣は危険な内閣」と力説、「共謀罪は戦争に反対する人を処罰し戦争する国にしていこうとするもの。みんなで力を合わせ打倒するしかない。なんでも強行しているようにみえるが、TPP、年金、カジノもみんな裏目に出ており、みずから墓穴を掘っている」と続けられました。そして「安部政権はもろい。それでも支持率が下がらないのは他の対抗勢力が見当たらないから。しっかりした野党共闘の大義を示せれば、がらっと政治は変わる」と結ばれ、参加者誰もが勇気をもらいました。
 すっかりおなじみになったヒップホップダンス、シャンソン演奏、弾き語り、踊り、うたごえとアトラクションも盛りだくさん、あっという間に2時間が過ぎていきました。
 ところで大門みきし参院議員、藤原みちこ市議の二人あわせて大門みちこの失敗しない二人にはさまれて緊張しながら私もごあいさつ。一応私も失敗しませんでした(と思う)。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2017-02-01 18:56 | 大阪9区飛び歩き