懐かしい出会いもありました ―箕面新春のつどい―

 17.2.1c0133503_19101719.jpg
 翌28日は箕面の共産党の新春のつどいに参加。3人の箕面市議のあいさつに続いて、私は22日投開票の茨木の市議選で日本共産党が得票を伸ばしたこと、維新が大量落選したことなどを報告、「昨年の箕面の市長・市議選での共産党と野党共闘の前進に励まされた結果です」と率直な感想を申し上げたのち、箕面高校時代の同級生でシナリオライターの土屋保文君など箕面で学んだ者が各地で反戦平和のために活躍していることをエピソードとして紹介させていただきました。実は主催者のKさんから「(私の後にあいさつする)辰巳さんがもし遅れたら話をつないどいてや」といわれ、ちょっとドキドキしたのですが、辰巳議員が早く到着され、ことなきを得ました。今日も失敗せずにすんだ次第!?
 ところで会場で「やぁ、ヤマゲン君久しぶりやな」と長髪・髭面の仙人のような方(失礼)から突然声を掛けられました。よく見ると中国で日本語を教えておられるKさんではないですか。春節の休みで帰国されているとのこと。互いにほぼ四半世紀ぶりの再会を喜び合いました(写真左から村川市議、私、辰巳参院議員、神田市議、名手市議。左下は村川市議のご令嬢)。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2017-02-01 19:11 | 大阪9区飛び歩き