山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

どこぞの世界に9億6千万のもん、2百万で売るやつおるんや!

 17.3.5
 森友学園の問題、当ブログでも触れようと思っていたのですが、文章化があまりにも速い展開についていけず、ついつい1週間お休みしてしまった次第です。事実は小説より速いってところでしょうか。
 お金に限ってはっきりさせておかなければならないことは、時価9億6千万円の国有地(国民の財産)を地下のごみの撤去の名目で8億円負けてやり、国と学園の賃貸契約時に同じく土壌汚染の対策費として1億3千万円が森友側に渡っていることから、結局森友側は2百万円で、事実上ただ同然で国有地を手に入れたってこと。しかもまともにごみを撤去していないことを森友学園の籠池理事長が認めており、その浮いた額は8億円中少なくとも3億6千万円に及ぶということです(宮本岳志衆院議員への答弁)。
 どこぞの世界に9億6千万円のもん、2百万円で、計算すると9割9部8厘引きで売る店があるか!
[PR]
by takeshi_yamagen | 2017-03-05 20:15 | 打倒!安倍政権