山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

2017年3月16日 歴史が大きく旋回しました

 17.3.19c0133503_15413064.jpg
 報道陣や金切り声で叫ぶ女性など籠池支持者と思しき人をかき分けて参院各党の理事(共産党は辰巳孝太郎参院議員)が豊中市のあの小学区建設予定地に入ると、その先にたっていたのはほかならぬ籠池氏御本人。彼は理事らと挨拶を交わしたあとに、「安倍さんから寄付金をいただきました」と言ったのには、たまたま生で見ていた私もびっくり仰天!
 さらに彼はその後自宅で野党幹部(共産党は小池晃書記局長)を招き入れて会談。終了後の自宅前の会見で「すべては国会でお話する」と今まで拒んでいた国家での証言をあっさり承諾したのです。
「これで安倍政権側は招致を拒めばさらに疑惑が深まるなぁ」と思っていると、さらに情勢は急展開、安倍政権側も籠池氏の国会招致、しかも当初の参考人招致ではなく、よりしばりのきつい証人喚問を行なう方針を決定したのです。理由は「総理が侮辱されたから」とのこと。「散々この間侮辱されてるんは国民なんやけどなぁ」とは私の独言。
 まぁそれはともかく、ついこないだまで激しく追及していた野党の幹部と、追及されていた籠池氏が仲良く?並ぶ構図を一体誰が想像できたでしょうか。もっとも籠池氏にはこれから真実を正直に語ってもらわねばなりません。また国会で話してもらわなければならないのは彼だけでもありません。16日の情勢の急旋回は真相究明へ、始まりの一歩に過ぎないのです。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2017-03-19 15:42 | 打倒!安倍政権