山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 07日 ( 2 )

野党候補一本化へ、共産党のとった態度への反響

 17.10.7c0133503_22235590.jpg
 以下中村正男さんのFB記事より(一部加筆・修正)。

 野党候補を一本化へ、日本共産党の公認候補(私も含めて)をおろしたことにツイッターでも大きな反響が寄せられています。
「柔軟すぎるぞ、共産党。お人好しすぎるぞ、共産党。 本気すぎるぞ、共産党。 でも、きらいじゃないぞ、共産党!」(JUN)
「共産党の各地での英断に敬意と感謝を申し上げます。比例は共産党に入れます」(SAKU)
「候補者の方も断腸の思いだったでしょうが、本当にありがとうございました」(ラバーダック)
「結果、選挙に勝てば、志位さんが仰ってる様に『報酬は民主主義だ』という事ですね」(BOUKENDANJI)
「尊敬します。ガンバレ〜」(OCHAN)
「無駄になったポスター、ビラがあるだろうな。政党助成金もらわず、企業や団体からも献金もらわず、どれほどの覚悟だろうか」(てるみ)
「政党助成金をもらってないと これだけ 太っ腹! 目的達成の為には 身をきれる。凄い!」(高桑)
「良かった。自公維新希望打倒しよう」(白石)
 多くの励ましを得て、さらにがんばります。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2017-10-07 22:24 | 打倒!安倍政権

立憲民主党も服部さん推薦! 9区はオール野党で安倍政権を倒します 

 17.10.7c0133503_22696.jpg
 日本共産党の小池晃書記局長は6日、国会内で記者会見し、衆院選の小選挙区(289)で、安保法制=戦争法廃止、憲法9条改定反対など「市民と野党の共闘」の立場に立つ候補が240を超える選挙区で一本化され、そのうち共産党候補に一本化された選挙区が160を超える見込みであることを発表しました。国会解散直後は当大阪9区を始め20に過ぎなかった野党共闘がわずか10日間で10倍化したわけです。
 さて本日(7日)午後は箕面革新懇総会で服部良一さんとともに挨拶。その後夕方再び石橋駅前西口で服部さんと再び合流、野党共闘への支援を訴えました(写真)。ところで今日立憲民主党が服部さんの推薦を決定したとの一報が入ってきました。これで9区はオール野党で安倍政権とその補完勢力(維新・希望)と闘う体制が整いました(ちなみに大阪の小選挙区では初めてとのこと)。
 まさに情勢は日々激動しています。

 余談ながら今月はロシア革命から百年に当たります。アメリカのジャーナリスト、ジョンリードはその様子を「世界を揺るがした十日間」で著しましたが、私にとっては解散からの十日間が人生でもまれにみる激動の時期となりました。落ち着いたらルポでも書くことにして、今は選挙勝利に邁進あるのみ!
[PR]
by takeshi_yamagen | 2017-10-07 22:07 | 打倒!安倍政権