15.7.31c0133503_11514039.jpg
 先日久しぶりに発掘された遺跡を見学する現地説明会に参加しました。行先は阪急高槻市駅の東側に広がる安満(あま)遺跡。実はこの遺跡、戦前から弥生時代初期から続く環濠集落として有名だったのですが、今回広範囲な調査で弥生時代前期(紀元前3世紀頃)の水田(写真上)や溝、墓地(~中期)が確認されたことで、コメ作りが始まった頃のムラを具体的にイメージできるようになりました。ちょっとした感動でしたね。
 続いて昨日、私の前の職場(大阪府文化財センター)が掘っている枚方市禁野本町1号窯を見学しに行きました(写真下)。説明してくれた元同僚のO君によると奈良時代(8世紀)の瓦窯だとのこと。後世に破壊されて焼成部(瓦を実際に置いて焼くところ)が幅1m、長さ1.5mの範囲で残っていただけだったですが、二人で「煙出しがc0133503_11524319.jpgc0133503_11534949.jpgあるからここが奥壁やで」「窯にしては底が柔らかい(普通窯の底部は高熱で焼かれカチンカチンなのです)」「いや、それは焼成回数が少なかったからちゃうか」なんて言いながら理解を深めていきました。わずかな時間でしたが楽しかったです。O君ありがとう。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2015-07-31 08:14 | 歴 史 夜 話

 15.7.24
 昨日ある市役所の職員から「最近ブログが進んでませんね」と痛いところをつかれました。確かに落選直後の5月に記事数が激減、6月は気を取り直してたくさん書きましたが、7月は再びピタッと止まってしまいました。
 筆の進まない原因はいろいろあります。
 まずあげられるのは生活リズムの問題、
 実はこの間、私は最も邪魔が入らず静かな環境でPCに向える早朝にブログを書いていました。ところがこの間夜の会議が多くなったことや寝苦しさで起床時間が遅くなり、いきおい朝型生活が崩れて執筆時間が十分とれなくなってしまったのです。
 しかし、最大の原因は戦争立法をめぐる情勢―国民のたたかい、政権の動揺、等々―が私が考えている以上のスピードで動いたことです。
 18日の扇町集会は1万1千人参加で大成功と書こうとしていたら翌19日のうつぼ公園には青年だけで8千人が集合、特に私が驚いたのはその隊列の中に創価学会の三色旗を掲げる集団があったこと!さらに野田聖子衆院議員が「このままでは来年(参院)再選を迎える議員が危ない」と安倍政権では選挙に勝てないと言い出しました。ついに政権与党とその周辺から安倍批判が公然化、なんてニュースが次々飛び込んでくるのでそれぞれを咀嚼して迅速に文章化できない―、要は情勢にブログ作成が追いつかなかったのです。
 毎度言いわけのヤマモトでした。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2015-07-24 10:09

c0133503_115718.jpg 15.7.16
 安倍政権が戦争法案を衆議院委員会を強行採決15日の夕刻、池田の共産党はさっそく抗議宣伝を池田・石橋両駅で展開、その足で梅田ヨドバシカメラ前で開かれた「強行採決に反対する梅田緊急街宣アピール」(SEALDs KANSAI主催)に合流。私が到着したあとも続々と人がつめかけその輪は大阪駅の構内まで広がっていきます。
 各界からあいさつがあったのですが、学生の寺田ともかさんの話は感動的でした。以下その概略です。

 国民の過半数が反対しているなかで、これを無理やり通したという事実は、紛れもなく独裁です。わけの分からない例えで国民を騙し、本質をごまかそうとしても、わたしたちは騙されないし、自分の頭でちゃんと考えて行動します。
 日本も守ってもらってばっかりではいけないんだと、戦う勇気を持たなければならないのだと、安倍さんは言っていました。だけどわたしは、海外で人を殺すことを肯定する勇気なんてありません。かけがえのない自衛隊員の命を、国防にすらならないことのために消費できるほど、わたしは心臓が強くありません。わたしは、戦争で奪った命を元に戻すことができない。空爆で破壊された街を建て直す力もない。日本の企業が作った武器で子供たちが傷ついても、その子たちの未来にわたしは責任を負えない。大切な家族を奪われた悲しみを、わたしはこれっぽっちも癒せない。
 自分の責任の取れないことを、あの首相のように『わたしが責任を持って』とか、『絶対に』とか、『必ずや』とか、威勢のいい言葉にごまかすことなんてできません。
 この70年間日本が戦争せずに済んだのは、こういう戦争の悲惨さを知っている大人たちがいたからです。ずっとこうやって戦ってきてくれた人達がいたからです。ここで終わらせるわけにはいかないんです。わたしたちは抵抗を続けていくんです。
 武力では平和を保つことができなかったという歴史の反省の上に立ち、憲法9条という新しくて、最も賢明な安全保障のあり方を続けていくんです。わたしは、この国が武力を持たずに平和を保つ新しい国家としてのモデルを、国際社会に示し続けることを信じます。偽りの政治は長くは続きません。
 そろそろここで終わりにしましょう。新しい時代を始めましょう!
[PR]
by takeshi_yamagen | 2015-07-16 23:15

 15.7.8
 7月に入り1週間、じめじめした梅雨らしい日が続きあまり体調が優れなかったこと、そして比較的地味な?党の活動が続いたこともあって、ブログも開店休業状態となっていました。
 しかし、ワタクシの状態はどうであれ情勢は激変、戦争立法が違憲であることはますます明らかとなり、ついに安倍政権の支持・不支持が逆転する世論調査が出始めました(毎日新聞)。
 そんな中昨日池田から兵庫県川西市へとつなげていったのが恒例の平和行進。残念ながら雨の行進となりましたが、私が驚いたのはポップダンスあり、高校生の飛び入り参加ありといつになく若いエネルギーがはちきれた行進だったことです。情勢は変わってきています。
 与党が委員会強行採決も伝えられる昨今、もう一段と世論を高めて、「戦争立法ノー!」でひとつ、大阪騒然!とまいりましょうか。
 来週末も大規模な集会が計画されています。ぜひご参加を!扇町私も参加します。
  18日(土)戦争法案を廃案に!1万人集会 17時~ 扇町公園
  19日(日)戦争法案に反対する関西デモ 16時半~ うつぼ公園

[PR]
by takeshi_yamagen | 2015-07-08 08:07