発生前に食糧備蓄、発生したら家から出ない!! ―新型インフルエンザに備えよう―

 09.2.3
 まだまだインフルエンザが市内でも猛威をふるっています。
 この普通のインフレエンザも心配ですが、いつ発生してもおかしくないのが新型インフルエンザ。世界的な感染拡大(パンデミック)となれば、日本で64万人の死者がでるとのこと。100万人を超えるという報道も先日ありましたね(池田市で500人から1,000人死亡する計算です!)。
 では、このパンデミックにどう対応すればよいのでしょうか。以下に最低限のことを記します。
 発生前に水と食糧を用意しよう!
 電気やガスが止まる恐れもあります。すぐに食べられる缶詰などを中心に、最低2週間分の水と食糧を買い置きしておきましょう(発生したら店から食糧は消えてしまいます!!)。飛沫感染を防ぐためにマスクやゴーグルも備蓄しておきましょう。 
 発生したら家から出ないように!   
 国内で発生するということは、近隣でもいつ発生してもおかしくないという状態だということ。外に出なければならない用事は手早くすませ、特に市内で感染が確認されたならば学校、仕事を休み、自宅から出ないようにしてください。
 また、せっけんで手洗いを頻繁に。ウイルスは60~80%濃度のアルコール製剤で死滅します。
  
 新型インフルエンザ講習会が以下の要領で開催されます。ご参加ください。
   2月24日(火)午前10時~11時半 於;市役所7階会議室      
              (主催;新型インフルエンザからいのちを守る会)  
 
by takeshi_yamagen | 2009-02-03 10:13 | 新型インフルエンザ情報

日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る