池田駅周辺の古墳を見学後、母の四十九日へ

 09.5.10
 本日午前は、みんなのための池田市政をつくる会主催の池田歴史散策(第2回)に参加。大広寺、娯三堂古墳(前期)、池田茶臼山古墳(同)、五月丘古墳(終末期)と回りました。
 昨年は二子塚古墳(後期)、鉢塚古墳(同)を見学していたので、2回の歴史散策で池田の各時期(古墳時代前期~終末期)の主要古墳を回ったことになります。最後に訪れた歴史民俗資料館で、今見てきたばかりの古墳から出土した遺物を目の当たりにすることができたのも、参加者には好評だったようです。
 期待していた大広寺の牡丹がすでに散り切っていたのは少し残念。
 その後、母の四十九日の法要のため、庄内の父宅に急行。奇しくも今日は母の日。感謝すべき母はすでになく、逆に過去の親不孝を責められているような思いでした。いまさら言ってもどうなるわけでもありませんが…。  
by takeshi_yamagen | 2009-05-10 19:43 | 建声元語 ―よもやま話―

日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る