人気ブログランキング |

池田市、未だ夜明け前!?

 09.12.9    
 昨日12月議会本会議が開かれ、H20年度決算が討論の後、採択に付されました。
 一般会計決算の討論では、私が日本共産党市会議員団を代表して不認定の討論に立ち、自公の構造改革路線が総選挙で国民に否定されたことも示して、市の行財政改革路線の転換を迫りました(その原稿の準備で3日ほどブログをお休みした次第)。 
 興味深かったのは、他党派の討論です。自民党は「前政権のことはもうあまり言わずに、前を向いていこう」と少々逆切れ気味。公明党は市民の実態には触れず、歳出、歳入の変化など算盤勘定に終始。市民の生活悪化を言って、自らの責任論に跳ね返ってくるのを恐れていることがよくわかりました。
 さて、問題は民主党。政権交代で少しは変化があるかと思いきや、討論に立ったA議員は市の施策を一つずつ取り上げて持ち上げる、相変わらずの「市長よいしょ」討論。まるで市長の所信表明演説を聞いているようでした。
 池田の政治の夜明けはまだ遠いようです。 
 なお、12月議会は11 日(金)厚生委員会、14 日(月)文教病院委員会、15日(火)総務委員会、21・22日が最終本会議です。
by takeshi_yamagen | 2009-12-09 11:32 | 池田市議会 ここだけの話