人気ブログランキング |

パーティーを腐らすパーティー

 10.12.2
 さて、その2009年度の政治資金収支報告書で、どうしても触れなければならないのは政治家のパーティー収入です。
 現行法では、1回のパーティーで「同一の者」が購入できる金額の上限は150万円ですが、同じ回のパーティーでなければ、毎回上限まで購入することができることになっています。ちなみに、パーティー収入から開催費用を利益が同収入に占める割合(利益率)はほとんどの政治団体が80%を超えており、パーティーを開けば開くほど、政治家は儲かる仕組みができあがっているのです。実際、中川秀直衆院議員(自民)の資金管理団体「秀政会」は7回パーティーを開き、1億8,823万円の収入を得ています。
 当然、パーティー券を買う方はその政治家になんらかの見返りを期待するのですが、購入者の使命・団体名の報告が義務付けられているのは、パーティー券購入額が20万円を超えた時のみ。ほとんどの場合、公開されません。
 まさにやりたい放題。政治家のパーティーは形を変えた企業・団体献金集めの場となっているのです。
 ところで、英語では政党もパーティー(Party)。パーティー開いてパーティーを腐らすとは、洒落にもなりません。
by takeshi_yamagen | 2010-12-02 00:06