人気ブログランキング |

長距離走の復活、エレガントな舞い、そして北中放送部は… ―今年の運動会から―

 12.10.6c0133503_20492816.jpg
 先月29日石橋中・北豊島中、そして一昨日4日は石橋南小・北豊島小の運動会(体育祭)にお邪魔しました。
 まず石橋中学の運動会の大きな変化は男子1,500m、女子1,000mの長距離走(中距離かな)が復活したこと(※)。時間配分の駆け引きもあって結構順位が入れ替わるなど短距離走にはない魅力を堪能させてもらいました。
 北中体育祭の注目はなんといってもクラブ対抗リレー。前半のパフォーマンス部門も楽しませてくれますが、後半の「真剣勝負」も見逃せません。私の注目は何と言っても放送部!! 一昨年並みいる運動部を抑えて優勝したかと思いきや昨年は最下位に沈むなど結構「台風の眼」的存在なのです。結局今年は6クラブ中4位でした。
 石橋南小で印象に残ったのは5年生となかよしこども園5歳児各一人ずつが大きなパンツ(というよりもスカート)をはいて走るその名も「デカパンリレー」。最初パンツだからと足からはいていたのですが、途中頭から着るほうが速いことにいくつかのチームが気付き、タイムを上げていきました。意外に頭の柔軟性が問われる競技ですね(写真上)。
 北小は5年生の「ホップ!ヒップ・ホップ」、低学年の演技とはまた違ったエレガントな舞いを披露してくれました(写真下)。c0133503_2050868.jpg
 ところで、その北小運動会で私がなによりもうれしかったのは40年以上前にお世話になったM先生にお会いできたこと。「こんな年になってもまだ再任用で学校にお世話になっています」と照れておられましたが、まだまだお元気。子どもたちと校庭を駆けまわっておられました。恩師の先生が現役で母校におられるということだけで本当にうれしいものです。先生、いつまでもお元気で!

※あとで伺うと、石中では昨年から長距離走が復活したとのことでした。
by takeshi_yamagen | 2012-10-06 20:41

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る