なにかとそわそわする2月、市長の癒着疑惑が飛び出しました。

 13.2.18
 2月前半近況報告。
 実は2月という月は毎年最も勉強する月の一つ。国の予算編成が当然池田市にも予算にも大きく影響してくるわけで、それを十分把握して3月議会の臨む必要があるからです。というわけで先週は府内全地方議員会議(13日)、国会議員団懇談会(16日)に参加。みっちり勉強する中、なんとなく気持ちもそわそわ、心はすでに3月議会モードです。
 そわそわと言えば私事ながら今月は息子の大学受験。何校か受けて結局京都の某大学に拾ってもらいました。
 高い学費にはため息しか出ませんが、まぁこれでひと段落かと思っていたところ、一昨日の国会議員団懇談会の会場で何人かの人から「池田は大変なことになりそうですね」と言われました。きょとんとしていると「市長が業者から高級車を提供されていたらしいで」と言われびっくり仰天。その日の朝「毎日新聞」だけが1面トップですっぱ抜いていたんですが私は「毎日」を購読しておらず知らなかったわけです。
 さっそく共産党議員団で集まり対応を協議。まずは小南市長が自ら釈明すると同時に議会はそのチェック機能を十分果たしていかなければなりません。
 池田に隕石落下並みの衝撃波が走っています。
 
[PR]
by takeshi_yamagen | 2013-02-18 10:41 | 市 議 会 日 誌

日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る