人気ブログランキング |

ハシモトトオルは「公約」を守ります

 13.5.29
 外国特派員協会での橋下維新の会代表の記者会見は予想通り(?)これまでの持論を展開したものでした。うそ、すりかえ、責任転嫁の従来の手法が外国人気記者にまったく通用せず、最終手段の逆切れもあの場ではさすがにできなかったわけで橋下氏としてはさぞかし悔しい思いをされていることでしょう。
 さて、橋下氏がアメリカと石原さんには謝る一方で国民(特に女性)と元「慰安婦」の皆さんには相変わらず謝る気配をかけらも見せず維新の支持率が急落する中、立候補辞退(参院千葉選挙区)、みんなの会の協力解消と続き、20日の千代田区議会に続いて28日には京都市会で橋下氏への発言撤回と謝罪を求める決議が全会派一致で可決されるなど、確実に国民の維新離れが進んでいます。
 橋下氏は今月11日に「このままでは年内に維新は消滅することもあり得る」と発言していました。以前より私は橋下氏の選挙での公約をないがしろにする姿勢を批判してきましたが、ここにきて自らの発言に責任を持つ行動をとられているようです!?
 ところで「泥舟から脱出」とばかりに元の所属政党に戻ろうという御仁もそろそろ出てこられる時期。「風俗で浮気してました」とかなんとか言い訳されるんでしょうかねぇ。
by takeshi_yamagen | 2013-05-29 12:07