山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp

日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります

ブログトップ

石橋南自治会は市長選でどなたも推薦しないことになりました

 15.6.29
 27日は地元石橋4丁目の石橋南自治会の総会があり、私も会員ですので参加しました。
 今回の総会では、市営石橋住宅建設後につくられる公園づくりで市に対して「出前講座」を要望していこう、イヌの小便対策、ネコの繁殖抑制対策をどうするかなど、いつになくまちづくりに関して活発な討議が交わされました。私も市営石橋住宅の計画概要や今年度からネコの避妊手術代補助が再開されたことなど、この間の市の動きについて補足発言させていただきました。
 総会も終盤にさしかかり、誰もが帰り支度を始めた頃に会長から「12月の市長選ではAさんを自治会として推薦したい」と突然提案され、びっくり仰天!私がすかさず「反対です」と挙手して発言すると、会長は「あなたとはイデオロギーが違う」とさも私が党利党略で発言しているかのような発言をされたので、「思想信条が違う、Aさんが好きな人も嫌いな人いる、そしてそれこそ会長のいうさまざまなイデオロギーを持つ人もいる、そんな住民どうしがただこの石橋4丁目をいい街にしたいという一点で今日も集まっておられるわけです。そんな場で特定候補を推薦するのは自治会の団結を乱すと思うから反対しているのです。会長と私のイデオロギーの違いの問題ではない!」と反対理由を述べたのですが、「それでは反対が1名ということで…」とあくまで推薦決議を強行しようとしたので「会長、みんなの意見を聞き論議しようやないですか」と食い下がりました。
 そのうち参加者から「なんでAさん推薦するんや」との質問が出ると会長は「以前石橋4丁目に住んでたから…」「よそ(の自治会)もしてるから…」としどろもどろに。さらに「幹事会でこの話題でたのか」の質問に会長の隣の幹事さんは戸惑い気味に黙って首を横に振られました。どうやら会長の独断だったようです。結局「まぁ、会長が勝手にAさん推すということにしときなはれや」との顔役のBさんのひとことで、石橋4丁目の石橋南自治会としては市長選で誰の推薦決定もすることなく散会となりました。
 前半活発な議論が交わされただけにこの「推薦騒動」、非常に残念です。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2015-06-29 15:56