人気ブログランキング |

「山元さん、野党共闘が『国民の財産』であることを忘れないように」―23日集会のあいさつから①―

 17.9.25「山元さん、野党共闘が『国民の財産』であることを忘れないように」―23日集会のあいさつから①―_c0133503_15161469.jpg 以下私のあいさつ(大要)です。

 あいさつの機会を与えてくださいましたありがとうございます。「もと」は元旦の元を書くやまもとでございます。幸か不幸か私のポスターはほとんど剥がされておりませんので町のポスターでご確認してくだされば幸いです(笑※)。
 さてこの情勢激動のこの1週間、私には腹立たしいこととうれしいことが一つずつありました。腹立たしいことはやはり代表質問も委員会審議もすっとばしての国会冒頭での解散です。これでは国民の前に争点を示すことができない、これでは加計・森友隠解散と言われても仕方ありません。うれしかったことは野党共闘を求める運動が急速に進んでいることです。先日そうがかり行動の宣伝に参加させていただいた折にもみなさんお互いの耳元で「いよいよやな」「そやな」「がんばろうな」とあちこちでささやきあっておられる姿を見て取ることができました。私以外の候補者の方と初めてお会いしたことは私にとって象徴的なことでありました。
 ただある方から「山元さん、野党共闘って政党の組み合わせみたいに語られることが多いけど、そやない。2年前の戦争法を安倍政権が通した時以来、市民が憲法守ろう、そのために野党は共闘、統一候補者をつくろうと運動を展開してきたわけ。いわばこの到達は『国民の財産』や。政党が勝手に切り崩すことだけはやめてや」と言われました。心しなければなりません。
 
 ※福山参院議員の話の中で「前原代表は男前でよく女子高校生からポスター剥がされた」と発言されたのを受けて
by takeshi_yamagen | 2017-09-25 15:17 | 打倒!安倍・菅政権