山元たけしの あの日その時、そしてこれから

yamagenta.exblog.jp

日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります

ブログトップ

日本共産党が第三党に! ―NNN・日経世論調査ー

c0133503_18101975.jpg

c0133503_18105325.jpg
 17.12.20
 17日、日テレニュースが、NNNの世論調査(1517日)で安倍内閣の支持率が、前月調査より3.3ポイント下落して378%、支持しない人は3.9ポイント上がって45.3%になったことを報じています。支持率が3割台に落ち込んだのは4か月ぶりとのことです。

 さらに注目すべきは政党支持率です。

 日本共産党が自民、立憲に続いて第三党に躍り出たのです( 政党支持率は、自民党の34.3%に対して、立憲民主党が10.5%、希望の党は1.2%、公明党2.7%、民進党2.4%となっている、とこれで終わり。あれっ!共産党は? 今朝の赤旗を見て、なるほどと思った。同調査で、日本共産党の支持率は、前回より0.7ポイント上がって4.3%。自民、立憲民主に続いて、第3党になっていた。 同じ日程で調査をした「日経」でも、自民の40%、立憲民主の10%に続いて、日本共産党が4%で第3党になっている。ちなみに、公明は3%、維新2%、希望1%の順だ。 それにしても、三番目の支持率を得た日本共産党を無視して報じる日テレの報道姿勢のなんと歪んでいることか。そう感じたのは、私だけではないはずだ。公器の自覚などは、とうに投げ捨てているか。自民党34.3% 立憲10.5% 共産4.3% 公明27% 民進2.4% 希望1.2% 維新1.6% 社民0.7%)。実はほぼ同様の結果は日経の調査結果でも出ています(自民40% 立憲10% 共産4% 公明3% 維新2% 希望1% 社民・民進各1%)。

 立憲民主党が引き続き10%を維持していることもあわせてみるならば、安倍改憲に対して国民の厳しい目が向けられていると考えられるのではないでしょうか。

 ところでこの調査結果を17日放送の日本テレビバンキシャは共産党を抜いたテロップで流しました。共産党を利することは隠すって魂胆のようです。年の瀬が押し迫っても忖度、忖度…、やれやれですね。


[PR]
by takeshi_yamagen | 2017-12-20 18:08 | 日本共産党はこんな政党です