みんなで共産党百周年の日を迎えよう! ―平和祭あいさつから③―

 18.9.19c0133503_124349.jpg
 実はこのように維新を批判しているのは私だけではありません。あの橋下徹前大阪府知事・大阪市長、13日に発行された本の中で「維新は失敗だった」と明言されておられるんですね。維新の創始者が言われるんだから説得力があります。橋下さんと意見が一致することは滅多にありませんが、ここでは完全に一致した(笑)。橋下さんは国政に限っておられますが、大阪府でも池田市―保険金だまし取ってなかなかやめなかった維新公認で当選した市議がいましたね―でも、やはり維新は退場してもらおうではありませんか。
 そのためには来年の参議院選挙で野党共闘の芯張り棒としてがんばる共産党を大きくしていただきたい。そして間もなく参りますたつみコータロー参議院議員により一層のご支援を賜りたいのです。
 それからもう一つ。共産党そのものも大きくしていただきたいのです。赤旗読んでおられない方、おられましたらぜひお読み願いたい。そして「共産党はなかなかいいこと言ってる」「筋を通してる」と思ってくださるならば、共産党に入っていただきたい。実は共産党は今年で96年、あと4年で創立百周年を迎えます。○○周年というのは百年に一回しかありません。その百年に一度の記念日を党員としてともに喜びあう―、今共産党に入っていただければそんな「特典」ももれなくついてくることを申し上げて私のあいさつを終わらせていただきます(写真はたつみコータロー参院議員)。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2018-09-19 10:55