南北首脳会談の成果を力に必ず玉城デニー知事を誕生させよう!

 18.9.22c0133503_209869.jpg
 今回の南北会談の発表文書、とりわけ「板門店宣言軍事分野履行合意書」を読んで私は飛び上がらんばかりに驚きました。その一部を抜粋すると…。
「(南北が)地上と海上、空中をはじめとする全ての空間において、軍事的緊張と衝突の根源となる相手に対する一切の敵対行為を全面中止することにした」
 これって朝鮮戦争の事実上の終戦宣言、もっというならば日本の憲法9条の1項「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と趣旨は全く一緒じゃないですか!
 さらにいうならば、米軍基地も在日海兵隊も安保条約も自衛隊も東西冷戦と朝鮮有事を前提にしてつくられた、もしくは存在しているのですから、冷戦が終結し、朝鮮半島の平和と非核化の流れが急速に進展する中、それらの存在意義が根本から問われることになります。
 時あたかも沖縄では知事選(30日投票)の真最中、ますます辺野古の新基地建設などは、どこから見てもますます無意味になってきました。朝鮮半島の、日本全国の、そして世界の平和を求める人々と連帯して必ず玉城デニーさんの勝利を勝ち取りましょう!
[PR]

by takeshi_yamagen | 2018-09-22 20:10