人気ブログランキング |

三が日余談

c0133503_17525065.jpg

c0133503_17534583.jpg

 19.1.6 

 正月番組はあまり見ませんでしたが、唯一「絶対見よう」と年末から決めていたのが、一日放送のソフィアローレン主演の「ひまわり」。二人の愛は戦争で引き裂かれもう後戻りできないことになっていた―、戦争は死んだ者のみならず生き残った者の人生をも大きく狂わすことを改めて実感した次第。やっぱり名作ですね。

 もう一つ結構楽しみにしていたのが、二日の「池の水抜き大作戦」(写真)。幼少期から身近な池の生きものに親しみ、水抜きの場に遭遇したこともある身にとって、この番組は、私の中に潜む冒険心や好奇心をくすぐりました。水を抜いたらなにが出てくるか、結構どきどきしながら見て、アリゲータガーやカミツキガメ、ブルーギルなどの外来種が駆除されると喜び、ナマズやニゴロブナなどの在来種が発見されるとほっとしたりしてしまいました。まぁ外来種はもともと人間が持ち込んだもので、ヒール役にされている彼らが少々かわいそうではありましたが…。

 そして昨日ふと気付いたのは今年が結婚25年、世間では銀婚式という年にあたるということ。決して褒められる夫婦ではありませんでしたが、結婚当初「あそこは5年で別れる」と言われていたことから考えると、まぁよしとしましょうか。「私が我慢したから続いたんやで」とお互い悪態つきながら、今年は二人力あわせて選挙勝利にがんばる決意です(そこは一致)。

 なお1123日に購入したシクラメン(写真)は購入時に比べて同時に咲く花の数が少なくなり、「もうお手上げ」といっているようにも見えますが、よく見ると赤ちゃんのオチンチンみたいな新たなつぼみも膨らんできていて、なかなかふんばってくれています(18/11/26)。 


by takeshi_yamagen | 2019-01-06 17:45

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る