人気ブログランキング |

児童殺傷事件から18年―、「市民安全のつどい」に参加しました

 19.7.14
 昨日市内水月児童文化センターで開かれた「市民安全のつどい」に参加しました。
 2001年6月8日、大阪教育大付属池田小学校で起こった児童殺傷事件で8人の子どもたちの命が奪われました。このつどいはその翌年から始まったもので、実行委員長、池田市長、池田市議会議長、大教大付属池田小学校副校長、池田警察署長があいさつ、二度とこのような事件を繰り返さない決意を確認しあいました。
 その後池田ジュニア合唱団の歌唱(池田市歌、空より高くの2曲)、水月児童文化センターイングリッシュクラブによる誓いの言葉(下記)が和文と英文で朗読披露されました。
 続く第2部の講演会は欠席させてもらいました。

                 誓いの言葉

        2001年6月8日を 私たちは忘れない

        緑豊かな 静かなまちで それは起こった
        豊かさを追い求め 平和な時間が流れる中で
        幼い8人の命と まちと
        人々の心が 一瞬のうちに砕かれた

        先人たちが育み 守ってきた
        自らを守る組織や 慣習のもろさを
        私たちの地域社会がはらむ無防備さを
        幼い8人の犠牲に思い知らされることになった
        
        このまちで再び悲劇を許してはならない
        安全な社会を築き上げる大切さを
        あらためて心に銘じなければならない

        私たちは ここに誓う

        暴力、犯罪、交通事故、災害などあらゆる惨禍を未然に防ぎ
        地域の安全を守っていくために努力することを
        安心して住める社会の大切さを
        多くの人に訴えていくことを

                             2001年7月8日
                            池田市民安全大会

by takeshi_yamagen | 2019-07-14 08:19

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る