人気ブログランキング |

がんばれ千葉県!がんばれ県知事!

 19.9.19
 森田健作千葉県知事は被災地に職員を派遣しなかった理由について「各自治体からシステムで情報があがってこなかったから」と発言しました。知事は多忙で停電中で多忙を極める現地から十分な情報が迅速にあがってくると思って県庁でじっと待っていたのでしょうか。
 昨年9月台風21号が池田市を襲った時市内の停電個所を市役所に聞いたら「関西電力から連絡がないからわかりません」との返事。僕は「夜ちょっと車を走らせて五月山頂に車出したらだいたいわかるやろ!」と思わず言ってしまったことがあります。
 非常時には自分の頭で考えることが本当に求められます。
 もしかしたら森田知事はこう考えたかもしれません。「私はマニュアル通りにした。間違ったことをしているわけではない」と―。しかしマニュアルに向き合う人は常にマニュアルの想定を超える事態がおこることを考えねばなりません。千葉の場合、おそらくマニュアルには当然の前提のように記載されていた各自治体からの連絡網が、事実上遮断されている事態に際して、マニュアルを超える対応―例えばヘリと船を出し空と海からまず被害の概要だけでも把握するとか―が必要だったのではないでしょうか。
 しかし誰でもマニュアルにないことをするのは怖い。判断を間違って「マニュアルにないことしたから被害が増えた」と責任を問われるのは誰だっていやです。私はそれをするのが組織のトップの責任だと思います。トップが判断すれば一般の職員も安心して動けます。
 マニュアル脳の克服と現場の決断力―、トップがあわせ持つべき資質に県知事が十分恵まれていなかったところに千葉県民の不幸があります。
 でも森田知事!いろいろ言ってしまいましたが、今からでも遅くありません。千葉県民の命と健康を守り生活再建へ県庁あげて全力あげてがんばってください。私も微力ながら応援していきます。

by takeshi_yamagen | 2019-09-19 08:31

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る