人気ブログランキング |

インフルエンザ予防接種の補助拡大を! 

19.12.31インフルエンザ予防接種の補助拡大を! _c0133503_09302150.jpg
 藤原美知子議員の一般質問から
 子どものインフルエンザについては、かつては学校での集団予防接種が行われていましたが、アレルギーを持つ子どもたちのために、現在は任意接種となっています。接種料金が4~5千円もかかるため、病気になって治療を受ける方が安いと考える保護者もいるそうで、予防接種を受ける児童生徒が減少していると聞きました。
 しかしそれが危険なことは、15日に長野県内の女子児童が、わずか数日でインフルエンザが原因の脳症で死亡したことからも明らかです。集団接種が無くなって以来学級閉鎖や学校閉鎖が増えおり、過去5年間の学級閉鎖の念平均件数は約100件に及ぶとのこと。
「高齢者には2千円で(住民税非課税者は無料)で受けられるのに、子どもにも補助をして欲しい」との声を受け、全国的にも幼児から中学校までの補助や高校生にまで助成している自治体もあることを紹介し「池田市でもインフルエンザの予防接種を受けることで感染拡大を防ぎ、子どもたちの命を守ることはもちろん、受験生を含む、教育・保育への影響を最小限に抑えるため、予防接種に対する補助を行ってはどうか」と同僚の藤原美知子議員が迫りました。
 市長からは「近隣市町村の動向をふまえ、財政状況も見ながら検討したい」との答弁がありましたが「他の質問内容も含めて、検討、検討と言っても前向きな検討もあれば取りあえずの検討もあり、よくわからないので、是非前向きに検討して欲しい」と藤原議員がさらに迫ると「行政としては、効果性、公平性、多様な方々のご理解も進めなければならない状況なので歯がゆい気もちはわかるが、限りなく今現場担当官に特段の最速で出来るよう尽力しているので、しっかり頑張らせていただきたい」といった前向きながらやはり歯がゆい答弁がありました(写真は26日今年最後の石橋阪大前宣伝)。



by takeshi_yamagen | 2019-12-31 09:30 | 市 議 会 日 誌 (2019~)

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る