人気ブログランキング |

茨木から菅政権NOの審判を!日本共産党の3人を再び市議会へ

 21.1.20茨木から菅政権NOの審判を!日本共産党の3人を再び市議会へ_c0133503_06483505.jpg茨木から菅政権NOの審判を!日本共産党の3人を再び市議会へ_c0133503_06473942.jpg
 菅政権は新型コロナの感染が再び広がる中、PCRなどの社会的検査はやらない一方で、感染広げるGo Toキャンペーン実施―、そんな今までの自身の無為無策は棚にあげて、言うことを聞かない国民には罰則の強化し国民分断を図る菅政権に批判が高まり、その支持率はどこの世論調査でも急落、支持・不支持が逆転しています。
 そんな中1月24日投開票で茨木市議会議員が始まりました。
 日本共産党の大嶺さやか、畑中たけし、朝田みつるの3人は夜間・休日診療の復活、18歳までの医療費助成、市立幼稚園の存続・充実、直営の中学校全員給食、高齢者施設のPCR検査の実現、そして菅政権与党とその応援団維新に厳しい審判を下そうと訴え、広い茨木市内を連日元気に駆け回っています。茨木から菅政権NOの審判を!日本共産党の3人を再び市議会へ_c0133503_06503044.jpg
 茨木市にお住まいのみなさん、10人はみだしの多数激戦(定員28に対し立候補38)、日本共産党の3人を競り勝たせてください。どうかよろしくお願いいたします。

by takeshi_yamagen | 2021-01-20 06:52