人気ブログランキング |

 箕面川のこと、空港地区の図書館と健康診断のこと、生活保護のこと…、いいたいこといっぱいです

 07.12.19
 いよいよ明日は、12月議会の一般質問です。私は以下の点について質問します。

 箕面川を市民の憩いと感動の場に 箕面川のこと、空港地区の図書館と健康診断のこと、生活保護のこと…、いいたいこといっぱいです_c0133503_13474259.jpg
 池田市民にとって、水辺は人々の心なごむ精神的な憩いの場であると同時に、子どもたちの成長、教育にとっても大変重要です。
 水辺に生きる小動物との出会いなどの経験は、学校教育における確かな学力にも繋がっていきます。例えば、鳥たちが魚をついばむ場面を目撃したことのある子どもたちなら、きっとその時の驚き、感動を思い起こしながら理科の環境や食物連鎖の授業を受けることができるでしょう。そしてそれが、彼らの新たな問題意識、知的好奇心、学習意欲に繋がっていくことは間違いありません。水辺での経験、感動はそれ自体目で見えたり、点数で計れるものではありませんが、学校教育の「見える学力」の豊かな基盤となっているのです。
  猪名川や五月山に接していない石橋・豊島地域の子どもたちにとって箕面川はまとまった自然に触れることのできるほとんど唯一の場です(写真)。親水公園などその整備を望みます。
 空港地域の図書館、健康診断のこと
 空港地域の多くの住民の方々が豊中市立蛍池図書館の図書を借りたいという強い要望をお持ちであることを先に指摘したところ、市は豊中市との協議を約束されました。その後の協議の進捗状況を聞きます。
 また、空港をはじめとした隣接市との市境付近に住んでいる市民の中には、隣接市内にある医院をかかりつけ医としている人が多くいます。そういったお医者さんでも健康検診が受けられるようにするため、住民健康診査実施医療機関の指定範囲をその隣接市にも拡大するよう迫ります。
 命の綱、生活保護基準の引き下げは許さない
 政府は「生活扶助基準に関する検討会」の報告を受けて、生活保護基準を引き下げようとしています。それでなくとも低い生活保護の生活扶助基準を引き下げることは、憲法25条で保障された生存権すら脅かすものであり、許されるものではありません。市長の見解をただします。

 私の一般質問は、明日20日の午後になると思います。是非傍聴にお越し下さい。
by takeshi_yamagen | 2007-12-19 13:40 | 市 議 会 日 誌 (2007~15)