人気ブログランキング |

2008年 10月 07日 ( 2 )

李下に冠を正さず、広報に候補者?を載せず

 08.10.7
 先日届いた9月15日付『広報 いけだ』を見て驚かれた人も多いんじゃないでしょうか。全体の半分が民間会社の宣伝で埋まっていたからです。市の広報と気づかずゴミ箱に捨てた人もいるくらいです。
 また、さらに驚いたことに市内の山中にある墓地の宣伝が2ページにわたって掲載されているではありませんか。実は五月山の頂きに新たな墓地開発が計画されており、市もその開発を阻止するために全力をあげるといっていたばかり。これでは市の姿勢が問われかねません。
 早速9月議会で難波進議員が発行に到る経過を追及したところ「宣伝の内容については協同発行した新聞社に任せていて、市はノーチェックだった」との答弁に三度びっくり。広報、すなわち皆さんの税金で出している本に民間の宣伝を載せること自体問題ですが、それに全く市が目を通していないとは…。悪質な業者がそこに入ってきていたとしたら、市はどう責任を取るつもりでしょうか。
 それに、もし宣伝に出たお店の経営者が選挙にでも立候補されたなら、税金を使って事前運動をしていたと疑われても仕方ないと思います。それは当の本人にとって大変不幸なことだと思うのですが、いかがでしょう。 
by takeshi_yamagen | 2008-10-07 17:37 | 市 議 会 日 誌

揉まれた肩に青年の熱い期待が刻まれました

 08.10.7
c0133503_17571746.jpg 5日の演説会での宮本たけしさんの話。
「住友電工で派遣労働者として3年働いているのに直接雇用にしてもらえない。遺法では?」との内部告発があり、早速宮本さんが調査に入ると、派遣労働と偽装請負を繰り返していた事実が判明。会社は非を認め、直接雇用を約束しました。 
 2月の志位委員長の福田首相に派遣労働の非を認めさせた予算委員会での質問以来、潮目が逆転、派遣労働をやめさせる方向へと世論が動きつつあります。最近では宮本さんの例のように日本共産党が行くところで次々違法な派遣労働が改めさせられつつあるのです(これほど違法な派遣労働が横行していること自体が問題ですが)。
 実は、私もこの春くらいから街頭で派遣労働の話をすると振り向く青年が増えだし、おずおずと、やがて堂々と、彼らがビラを受け取ってくれるようになってきた変化を感じていました。
 そして3日の夕方のこと、石橋駅西口で街頭宣伝中、いきなり一人の青年が私と隣にいた難波議員の肩を一揉みして、「がんばってや」と言って友達と去って行きました。ちょっと唖然として難波議員に「知ってる人?」と聞くと「さぁ?知らないなぁ」の返事。私も、もう何百回と共産党の宣伝をしてきましたが、見知らぬ青年から肩揉み付きの声援を受けたのは今回が初めてです。
 安定した雇用と生活できる賃金を求める青年と共産党がしっかりとスクラムを組みつつあることを実感した街頭宣伝でした。
by takeshi_yamagen | 2008-10-07 16:20 | 日本共産党はこんな政党です

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る