人気ブログランキング |

2008年 10月 14日 ( 2 )

わが青春の石橋8 どんぐり山

 08.10.14
 今は住宅と駐車場になってしまったが、私の小学生の頃まで石橋4丁目の市営石橋住宅の南西隅に、子どもたちがどんぐり山と呼んでいた、直径10mほどの小さな塚があった。
 正式には産所前塚(さんじょまえつか)というこの塚、破壊される前に実施された発掘調査の結果、安土桃山時代までには築造されていた祭祀遺跡と推定されるに到ったが、そんな神聖な場所であったことなど当時の子どもは知る由もなく、夏はセミ捕り、秋は文字通りどんぐり拾いに興じていた。そして、なによりもいつでも思う存分木登りができたのが、どんぐり山の最大の魅力だったように思う。
 石橋の子どもたちにとって格好の遊び場だったどんぐり山。よく考えてみると、以前書いた待兼山まで足を伸ばさなくても、このようなプチワンダーランドが私の幼かった頃までは石橋、住吉地域のあちこちにまだたくさんあったように思う。
 今の子どもたちも彼らなりにワンダーランドを見つけているのだろうか。
by takeshi_yamagen | 2008-10-14 11:27 | わが青春の石橋

「民主党が戦うのは永田町ではありません!」

 08.10.14
 民主党は補正予算案に賛成するとのことです。
 後期高齢者医療制度の見直し案件も入っている補正予算案に賛成することは後期高齢者医療制度を認めること。後期高齢者医療制度廃止法案は民主党にとっては国民を欺くポーズに過ぎなかったのかと疑いたくなります(もっとも、そう考えるならば、同制度廃止法案の審議拒否も合点がいきますが…)。 
 福田・小沢の大連立話、国会での審議拒否に続く今回の醜態、「またか」というのが率直なところ。いったいあの党は何度決定的場面で国民を裏切れば気がすむのでしょう。
 さらに民主党はテロ特措法もほとんど審議をせずに採決に応じるとのこと。 
 戦争でテロはなくせないことが明らかになり、アメリカの傀儡と言われたカイザル政権ですらタリバンとの対話を模索しだしているアフガニスタン、そこで軍事作戦を展開するアメリカ艦隊に油をただでくれてやるこの法案は、徹底審議して廃止に追い込まなければいけないのです。それをしないのは同法を「憲政の汚点」(鳩山由紀夫氏)とまで言ってのけた自身の過去の態度とも矛盾します。
 聞くところによると、民主党は麻生内閣を早く解散総選挙に追い込むために補正予算などに賛成するとのことですが、それもおかしな話。
 国民は、自公の悪政に我慢ならずに解散総選挙を望んでいるのです。そうであるならば、臨時国会で徹底審議して、彼らの悪政を明らかにして解散総選挙に追い込むのが筋というもの。したがって解散総選挙を実現するために悪政を呑むというのは本末転倒。仮にこれで解散総選挙になったとしても、彼らは自公政治と闘う足場を完全に失ってしまいます。
「いったい、民主党は国権の最高機関である国会で戦う気があるのだろうか」と思っていたら、テレビから民主党のCMが流れてきました。
「民主党が戦う現場は東京の永田町(国会)ではありません!」
やれやれ…。
by takeshi_yamagen | 2008-10-14 10:30 | 建声元語 ―よもやま話―

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る