人気ブログランキング |

2009年 09月 28日 ( 1 )

園芸高校移転陳情について⑤ 本会議で採択されました

 09.9.28
「大阪府立園芸高等学校の移転誘致を求める陳情」は、本日の本会議で討論され、日本共産党以外の賛成多数で採択されました。少し長いのですが、私の反対討論(全文)を掲載します。

 私は日本共産党議員団を代表して、受付番号4「大阪府立園芸高等学校の移転誘致を求める陳情」の採択に反対の討論を行います。
 今回、細河地域活性化協議会から出された陳情は、池田市の主要な地場産業の一つである植木産業の振興を模索するうえで、重要な問題を提起しています。すなわち、植木産業の将来について、不況で植木産業が大きな打撃を受ける中、細河地域の特性を生かしたまちづくりや良好な地域環境の保全と充実を図るためには、植木産業の伝統と技術そして知識を継承することが必須であり、とりわけ次世代の育成が最重要であるという点であります。
 わが党議員団はこれまで細河地域の振興に関してさまざまな提案を行い、予算要望を行って参りました。私自身も陳情の提出以来、学習会を開いて、町作りや教育の専門家の意見を聞き、9月6日から10日にかけて、実際に細河地域に足を運んで地元の意見を伺う中で、植木産業に誇りをもち、その発展を心から願いつつも、経済的にたちゆかない状況と、そこからの脱却を必死に模索されている、植木産業に携わっている細河の皆さんの熱い思いに触れることができました。
 そもそも植木産業は池田市の主要な地場産業であると同時に、鳩山首相が温室効果ガスの1990年比25%削減を表明した今、21世紀の地球環境を守る花形産業として経済政策の中心に据えられるべきものであると考え、その発展を心から望み、努力を惜しむものではありません。

 しかし、今回の陳情の趣旨は園芸高校の細河地域への移転であります。以下大きく2点の理由を述べて反対いたします。 
 1点目は学習環境の悪化の問題です。 
 学校の移転を考える際には、そこに通う子どもたちの学習環境がどうなるかをまず考えねばなりません。石橋駅から徒歩10分と便利な現在の園芸高校が、細河地域に移れば池田駅からバスに乗り換えねばならなくなり、府内全域から通学する生徒にとっては、時間的に、そして経済的に新たな負担を強いられることになります。また、園芸高校には移設が難しい同校独特の施設や果樹などの樹木も多く、移転によって園芸高校の誇る特色ある教育内容が保障されなくなると考えます。さらにこの学習環境の悪化は、志願者数の減少に拍車をかけることになるのではないでしょうか。
 2点目は、園芸高校の移転がはたして細河の植木産業の活性化と後継者の育成にどのように寄与するのか、委員会の質疑では十分解明されなかったし、さらに調査・研究が必要です。わが党議員団が継続審査を求めた理由もまさにその点にあります。

 なお、委員会では、市当局より現在の園芸高校の跡地利用について、敷地面積12haのうち2haを北豊島小学校と北豊島中学校を合わせた小中一貫校に、それ以外の10haを住宅地にしたいとの希望が述べられました。
 現在、この園芸高校の甲子園球場の3倍にも及ぶ敷地は、大規模な延焼火災が発生した際に市民が避難する市内南部市街地では唯一の広域避難地となっており、猪名川と箕面川の洪水時の避難先をも兼ねています。また、池田の市街地は、もともと緑が少ないうえ、1992~2002年の10年間だけでも緑地面積が77haも減り、緑被率も21%から13%と8%も減少する中で、同校の敷地は市内南部に残された貴重な緑地となっています。 
 このように園芸高校の存在は市民の生活環境を保全するうえで、欠くことができないものとなっていること、また、小中一貫校についても、子どもたちの教育にどのような影響があるのか熟慮に熟慮を重ねなければならないものであり、ただ一緒にすればいいというものではないことをひとこと指摘しておきたいと思います。
 さらに、委員会の質疑では「この跡地の宅地開発で池田の人口10万人を維持したい」「池田市では駅前再開発以来の大規模な事業であるので推進したい」との発言が出されました。これらは、陳情の趣旨から大きくはずれるものであり、はたして細河地域の振興に心寄せているのだろうかといった根本的な疑問すら抱かせるものでありました。

 今、市に求められていることは、高校移転に植木産業の振興を委ねるのではなく、屋上緑化など、地球温暖化防止が叫ばれる昨今のニーズにあった研究、開発、販路開拓などへの支援を行い、植木産業従事者の生活基盤を確かなものとすることであり、それこそが後継者問題を解消し、細河の植木産業の発展へと続く確かな道であると考えるものであることを付言して、本陳情の採択に対する反対の討論といたします。
 
 
by takeshi_yamagen | 2009-09-28 17:02 | 園芸高校と総合計画

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る