人気ブログランキング |

2009年 10月 01日 ( 1 )

不思議の国のオバマ

 09.10.1
 今年は進化論を確立したイギリス人ダーウィンの生誕200年、「種の起源」出版150年の節目の年です。ところで、彼の生涯を描いた映画「クリエーション」のアメリカでの配給が見送られたとの報道が伝わってきました。「神が人間を創造した」とのキリスト教の教義を信じる人が多いからというのがその理由のようです。アメリカでは進化論への拒否感が強いということは以前から聞いていましたが、40年前、月に人類を初めて送った科学の国、合理主義の国のイメージとはどうしても相いれません。
 さて、そのアメリカではオバマ大統領の進める公的な医療保険制度の導入に対して一部から強い批判が出ているとのこと。自分の命を銃で守りながら西部開拓を進めてきたアメリカでは、公的健康保険といっても国民にはピンとこないのかな、なんて思ったりもします。
 ただ、ちょっと気になるのは、その反対理由。「これは社会主義だ」というわけです。社会主義への好き嫌いは個人の自由ですが、れっきとした資本主義国である日本やヨーロッパ諸国でも公的健康保険制度はあるわけで、この反対理由は的外れです。
 このようにアメリカ人は時々理解不能な振る舞いをしてくれます。そして、それは他国の思想や状況に対する無頓着さに主な原因があると私は見ているのですが、そのあたり、アメリカ人に会う機会があれば聞いてみることにしましょう。
 オバマ大統領が進める「一国覇権主義からの脱却」も意外に奥が深い主張なのかも知れません。 
by takeshi_yamagen | 2009-10-01 01:06

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る