2011年 01月 31日 ( 1 )

 11.1.31
 ここ一週間、わが家の水洗トイレ(ウォッシュレット)の水の出が少なくなって、おかしいな、と思っていると、昨日完全に止まり、やむを得ずメーカーの「お客様相談コーナー」に電話すると、担当のおねえさんが出てこられました。 
私「水が出なくなったんですけど…」
担当「商品名と品番をお教え願いますか」
私「商品名は○×ですが、品番はありません」
担「便器ふたの下に書いてあるはずですが…」
私「えっ、書いてないですよ」
…てな具合で話がかみあいません。
 どうもわが家のトイレが1980年代に製造を終えて、部品すらとっくに在庫がなくなってしまっている機種であったことが会話の不成立の原因だったようです。つい3年前までWindows95を使っていた山元家のもの持ちのよさを改めて証明してしまいました(それにしてもこのトイレ、いつ設置したんやったかなぁ)。
 早速修理の方に来てもらい、応急措置はしてもらいましたが、いずれにせよ買い替えねばならず、おまけにうちは配管が複雑で、どの機種でも設置できるとはいかないようだと言われてしまいました。
 うーん、また出費がかさみそうだ…。
[PR]
by takeshi_yamagen | 2011-01-31 00:06 | 山元家の人々