人気ブログランキング |

2020年 01月 15日 ( 1 )

この半年余、市民の声議会に届けてがんばってきました

 20.1.15
 昨春の市議会議員選挙からはや半年余り、私は4年間のブランクに少々戸惑いつつも、この間「休みの日でも住民票がとれる」と好評だった石橋の市民サービスコーナーの復活(6月代表質問他)、石橋阪大前駅のホームドアの設置(12月一般質問)など、市民のみなさんの声を議会でとりあげて参りました。さらに「外出がしんどい。駅や医者に行く途中にベンチがほしい」(高齢者)や「200m歩くのが限界」(糖尿病患者の方)の声を受け、市内のベンチ増設を具体策(公共施設のベンチ設置の原則化、ベンチ設置者への公的支援)も示してその実現を迫ったところ「バリアフリー審議会で検討」と前向きな答弁があったところです(12月議会)。
 またこの10年来市内文化遺産の保存整備を訴えてきましたが、このほど池田茶臼山古墳(五月丘1丁目 茶臼山公園内 4世紀)が築造時の姿に復元整備されました。わざわざ堺市や藤井寺市に行かずとも池田市でも前方後円墳をご覧になれますのでぜひ一度足をお運びください。
 ところで維新の新市長は「民間をいれる」「経営戦略の推進」など池田市をさも民間私企業にするかのような動きを強めています。しかし、住民の税金を使い住民の福祉の増進に努める地方自治体と利潤追求の民間企業とはおのずと目的が違います。今後の動向に注意が必要だと思います。
 私は大阪万博開幕直前の1970年2月に石橋に越してきて今年でちょうど50年になります。永年お世話になってきた池田のまちづくりに今後ともまい進してまいります。本年もどうかよろしくお願いいたします(後援会ニュース「てしまの」77号より)。


by takeshi_yamagen | 2020-01-15 11:43 | 住みよい石橋・豊島・鉢塚・緑丘をめざして

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る