カテゴリ:未分類( 842 )

志位和夫、曽根駅前でほえる!

c0133503_05153450.jpg 19.2.20
 今度の日曜日(24日午前11時半、日本共産党中央委員会委員長志位和夫が豊中は曽根駅前に参ります。
 私の記憶による限り、日本共産党の委員長が阪急宝塚線沿線のいわゆる「豊能筋」に来るのは、豊中が自身の選挙区(旧大阪3区)だった村上弘を除くと、80年代後半に不破哲三が豊中市立大池小学校の体育館で話して以来およそ30年ぶり(のはず)。
 この滅多にない機会をお見逃しなく、どうかお誘いあわせのうえお越しください。

by takeshi_yamagen | 2019-02-20 05:17

ささやき、ささやかれて心が通いました

 19.2.20c0133503_04471006.jpgc0133503_04461946.jpg
 今までの駅頭宣伝や後援会員訪問に加えて街角での宣伝(いわゆる「スポット宣伝」)に力を入れだしています。昨日(19日)は雨天で中止したものの、17日は天神1丁目、18日は石橋1丁目に赴き、後援会のみなさんと辻々でマイクを握りました。
 特徴的だったのはビラの受け取りが思った以上によかったこと、そして「応援してるで」「アベ、倒そな」と、耳元でそっとささやいていかれる方がそこそこおられたことです。安倍自公政権が勤労統計偽装してまで、消費税増税を進めていることへの怒りがじわじわ広がっているようです。
 ところで「まわりの友達や家族にも声かけるで」「カラオケ仲間にもあなたのビラ渡すわ」と言ってくださる方が増えているのもこの間の特徴。路上で「がんばってね」とささやいてくださった見知らぬご婦人に「まわりにもお広げください」と思い切ってビラを2、3枚多く渡すと、ちょっと戸惑いながら「いいですよ」とささやき返してくださいました。



by takeshi_yamagen | 2019-02-20 04:47

「春を呼ぼう 花いっぱいのつどい」に参加して

 19.2.17c0133503_08412799.jpg
 昨日(16日)は池田女性後援会主催「春を呼ぼう 花いっぱいのつどい」に4月市議選でお世話になる3人と引退する白石議員と参加しました。
 第1部は、わたなべ結さんのお話。「参院選で阿倍政権をおいつめ、解散総選挙で勝ちたい。ウソのない日本語の通じるまともな政治に変えましょう」と訴えられました。
 第2部は、山元たけし、小林よしみつ、藤原みち子に対する応援パフォーマンスと私たちの決意表明、引退する白石啓子議員の訴え、行動提起。
 応援パフォーマンスはゆるキャラあり、紙芝居あり、歌あり、生演奏ありで、わたしたち統一地方選挙でお世話になる3人のおいたち、個性を存分に浮き彫りにしていただきました。
 私は「大学で歴史を学んできたが、文章に書かれた歴史は権力者がつくうそを見抜いて事実を探っていかなければならない。たとえば隠蔽、改ざん、書き換え、数字の操作…、あれ?これって安倍政権のことですですね」とまず歴史学的に安倍政権を批判。これまで池田茶臼山古墳の保存に取り組んできたことに触れた後、石橋駅ではエレベーターに続いてドアミラーの設置要望が広がりつつあること、図書館に関しては市を超えた相互利用の進展にともなって、池田市域に多くの図書館をつくろうという機運がたかまっていることなどを示して「住民のみなさんの要求が進化、パワーアップしていることを感じます。みなさんとやること、やらなければならないことがいっぱいになってきました」と述べ、ご支援を訴えました。
 ところで2月は日本共産党石橋女性後援会の「ほっこりカフェ」(10日)、ふみつきの会(日本共産党池田中部地域女性後援会)の集い(11日)、そして今回と女性後援会の行事に連続して呼ばれました(写真左から藤原、白石、小林、わたなべ、山元)。

by takeshi_yamagen | 2019-02-17 08:44

多くの人に共産党を知ってもらって広げてもらう…、これが大事ですね ―担い手づくりとSNS―

 19.2.14
 連休明けの一昨日(12日)午前はAさんと豊島南の後援会員さんのお宅を訪ねました。お留守も多かったのですが、うれしかったのは「カラオケ仲間にも声かけるよ」(M井さん)、「近所に(ビラ)配っとくよ」(Y口さん)、「今度お医者さん行ったときビラわたすわ」(K下さん)とまわりにお声かけすると言ってくださった方が多かったことです。本当に励まされます。
 午後は池田の共産党のSNS学習会に参加。「SNSやったことない」「ツイッターまでやってる」「FB開店休業状態」とそれぞれc0133503_11552583.jpgレベルの違う生徒(なぜかおっさんばかり)に講師の村川まみ箕面市議が懇切丁寧に実践指導。なんとか全員ツイキャスまでたどり着きましたが、やりこなせるか否かは各人の意識と情熱次第と言ったところでしようか。
 共産党のことをどれだけ多くの方がどれだけ多くの人に広げてもらうかが重視される昨今、口コミマンパワーとSNSが本当に大事になってきます。


by takeshi_yamagen | 2019-02-14 11:56

今度は本物の呉春が出てきました ―中部ふみつきの会でごあいさつ―  

 19.2.14c0133503_11082948.jpgc0133503_11092681.jpg
 少し報告が遅れましたが11日はふみつきの会(日本共産党池田中部地域女性後援会)の第33回目の例会にお邪魔しました。
 私の人となりがわかる話をしてほしいとのとでしたので、まずは自身のプロフィール、1961年大阪市で生まれたこと、小学校低学年の頃池田に来たこと、さらにその後の学歴、職歴などをひととおりお話し終えた頃に、テーブルの上におでん、サラダ、おにぎりなどごちそうが並び切り、一升瓶も出てきましたが、まだ先の予定があったので私は遠慮しました(ちなみに銘柄は前日その酒かすをいただいた池田の名酒呉春でした)。
 お腹いっぱいいただき、元気に午後の活動にとりかかることができました。ふみつきの会のみなさん、ありがとうございました。

by takeshi_yamagen | 2019-02-14 11:10

「ほっこりカフェ」といいながら、いただいたのは甘酒でした!  

 19.2.10
c0133503_21462130.jpg 本日午後、日本共産党石橋女性後援会の「ほっこりカフェ」にお邪魔しました。
 Kさんの心温まる紙芝居のあと、私から池田市議選挙、参院選挙でのご支援を訴えました。そして自己紹介、フリートークタイムに。公園の遊具や植栽、台風21号の被害から市の防災対策、市営住宅の建て替え、休日でも住民票のとれる石橋の市民サービスコーナーの復活と要望が多く寄せられました。身の引き締まる思いです。
 ところで「ほっこりカフェ」いいつついただいたのはコーヒーではなくなんと甘酒!(しかも池田の名酒呉春の酒かすから作られたとのこと)寒い日だったので体の芯からあたたまりました。女性後援会のみなさん、ありがとうございました。

by takeshi_yamagen | 2019-02-10 21:47

安倍改憲反対で街頭に立った後、決起集会にかけつけました        

 19.2.10
c0133503_18530807.jpg 昨日9日は昼前9条の会のみなさんとともに石橋駅西口の安倍改憲を許さない「9の日宣伝」に参加、多くの人がマイクを握られ、反応は上々、署名も1時間で46筆集まりました。制服姿の学生サービスさんが「学校で憲法を習ったとこです」とペンを走らせてくれたのはうれしかったですね。
 午後は私の地域の日本共産党と後援会の総決起集会でした。冒頭松岡恒雄さん(日本共産党池田後c0133503_09143735.jpg援会長)から消費税増税と社会保障改悪の政府の狙いと闘いの展望を語っていただきました。その後、地域の方、ご婦人、労働者の方、元議員の方、そして野党共闘をともに闘ってくださった方など計8人の方から暖かい応援と期待の声が寄せてくださいました。その中で触れられた要求はカジノ反対、社会保障の充実、入札制度の改善、文化遺産の整備・継承から教育問題など、その範囲はまさに「森羅万象」に及びました。身の引き締まる思いです。みなさん、ありがとうございました。


by takeshi_yamagen | 2019-02-10 20:46

うれしい再会が続きます    

 19.2.7
 地域の後援会員と支持者のみなさんのお宅を、引き続きこつこつ、てくてく訪問中。その数は500を大きく超えつつあります。
 うれしい再会もありました。かつて豊島南に住まわれていた小中時代の同級生Hさんのお父様と緑丘団地で再会、同じ緑丘団地では住吉にお住まいの時お世話になったAさんとも数年ぶりにお会いしました。お二人とも旧居が誰もお住まいになっておられないようだったので気にしていたのですが、お元気そうでなによりでした。
 また鉢塚のあるお宅を訪問し「初めまして」とあいさつ申し上げると「山元さん、お久しぶりですよ」との返事。よく見ると以前石橋地域で「赤旗」配達を手伝ってくださっていたOさんではありませんか。こちらはおよそ10年ぶりの再会、Oさん失礼いたしました。
 Oさんに限らず最近「山元さん、ご無沙汰しております。その節はありがとうございました」と声をかけてくださっているのに、思い出せない時があります。10年ほど前に生活相談などでお世話させていただいた方が多いようなのですが、自身の記憶力のなさをただただ恥じるばかり。ご容赦くださいませ。 


by takeshi_yamagen | 2019-02-08 09:36

悩める公務労働者と阪大生 ―再び勤労統計偽装問題―     

 19.2.6
 ある地方大学の経済学部教員の旧友Aさんの話。
 20年ほど前、論文で隣県の公式統計をつかったら、県の担当者Bさんから「ぜひお会いしたい」との電話があったとのこと。Bさん曰く「毎日毎日、数字の羅列と格闘。正確さにものすごく神経をつかうのに、『この統計はいったいどこの誰が見ているのだろう、何の役に立っているのだろう』と、むなしさを感じていた。それが先生の論文に使われているのを知り、論立てに重要な意味をもっていることを知って、本当に報われた思いです。ありがとうございました」とおっしゃったとのこと。Bさんは今回の勤労統計の偽装、さぞかし憤っておられることでしょうね。
 ところで先月30日石橋西口で宣伝していると青年が一人近づいてきて「僕は大阪大学の経済学部です。当然統計学を学んでいますが、数字が偽装されてしまったら、いったいなにを信じて勉強すればいいのか」と怒り心頭の様子。「選挙、共産党も考えますよ」と言って去っていかれました。
 安倍政権は、このまじめな公務労働者や学生、そして国民の怒りにどう答えるのか。

 勤労統計のこの偽装問題の真相解明を訴えに今朝石橋駅頭定例宣伝に立つ予定でしたが、あいにく外は雨、そこそこの雨脚です。申し訳ありませんが中止させていただきます。
 

 

by takeshi_yamagen | 2019-02-06 07:55

街頭での訴えが増えました 声かけてくださいねぇ! 

 19.2.4c0133503_05494081.jpg

 1月下旬の活動c0133503_05500165.jpg報告

 22日(月)の予算要望後、年末年始とばした疲れが出て週半ばの活動は少し抑えに。それでも定例の水曜朝の石橋西口定例宣伝(23日)は欠かさず行い、30軒ほど支持者・講演会員のお宅を訪問しました。

 そして25日(金)は池田の共産党の新春のつどい。たつみコータロー参院議員、小林よしみつ議員、藤原美知子議員、そして勇退する白石議員とともに、春の統一地方戦、夏の参院選での日本共産党の躍進を訴えました。月末は赤旗の集金に地域回り。

 なお、水曜朝(7時~)、金曜夕(5時~)に加え、30日から水曜夜(7時~)も石橋西口で宣伝ごあいさつすることになりました(所謂「おかえりなさい」宣伝)。見かけたらお声かけくださいね。


by takeshi_yamagen | 2019-02-04 05:50

日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る