山元たけしの あの日その時、そしてこれから


日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります
by takeshi_yamagen
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
最新のコメント
橋下知事のPT、はじめは..
by 佐々木雅博 at 10:03
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


「オバマ大統領の広島訪問を歓迎します」

 16.5.31
 8歳の時通っていた広島の小学校(爆心から1.5キロ)で被爆されたご近所の支持者のAさん。一昨日赤旗代の集金に伺った際、彼女はオバマ大統領の広島訪問について次のように語ってくださいました。 

 私、オバマさんが広島に来てくださったこと、もう嬉しくって嬉しくって…、これまで生きててよかったと本当に思ってます。謝罪がなかったっていう人もいるけど、私、そんなこともうどうでもいいの。私たちも戦争中「鬼畜米英」って「アメリカ人は人間じゃない」て散々罵っていたわけで、そんなところによく来てくださいましたって思います。資料館を見て被爆者の話も聞いてくれて、私は涙が出ました。この訪問が核兵器廃絶に絶対つながるって私は信じてます。
 山元さん、私ね、あの日死んじゃった同級生のこと思うと今でも本当に可哀想で可哀想で…、生き残った私は71年間罪の意識をもって生きてきたの。だから本当はあの日のこと喋りたくないわけ。でもやっぱり喋っとかないとだめね。だって私たちが広島の惨事を知る最後の世代だもんね。もっと小さい子だと記憶ないだろうし…。
 それからもう一つ、私言いたいの。オバマさんが広島に来たように安倍さんは絶対真珠湾と南京に行かなきゃダメ。どう思う?でも無理だろうなぁ。
 山元さん、今日は話聞いてくれてありがとうございます。そうそう、赤旗代だったわね。選挙で大変だろうから二ヶ月分払っとくわね。いくら?1,646円?キッチリあるわ。はい。選挙がんばってね。応援してるから。
 
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-31 20:43 | 出会い 一期一会

大規模開発やめよ!公害対策強めよ!国と直接交渉できました ―茨木大演説会あいさつより②―

 16.5.30c0133503_8141542.jpg
 参院選で日本共産党の躍進を訴える際も、市議時代の経験を踏まえてお話させていただきました。以下はあいさつの後半部分です。

 さて、3年前の参院選で日本共産党を躍進させていただきたつみコータローを国会に送っていただいたおかげで、9区内の共産党の地方議員の間でも大変うれしく心強い変化が生じました。直接9区住民の声を地方議員が直接届ける機会、対政府交渉が12年ぶりに復活したのです。
 一昨年の秋東京で行われた交渉で、池田の私は中国縦貫道沿線の公害対策、箕面の神田議員は新名神建設に伴う環境対策を要望しました。そして茨木の朝田議員は「彩都東部地区開発はURが撤退し当初のライフサイエンス企業誘致も頓挫するなど計画が破綻している。環境破壊、市財政圧迫の大規模開発は市民からも見放されている。中止すべきだ」と迫り、その事実と道理に基づく追及に国側は結局反論できませんでした(14/8/27付ブログ参照)。
 日本共産党の議席が伸びれば、より多くの要求をとりあげより粘り強く国と直接渡り合うことができる、これ間違いありません。7月の参院選挙で日本共産党を比例8議席、そして9議席と伸ばしてもらい、大阪選挙区ではわたなべ結を一回で国会に送っていただきたい、いや送らなければならないのだ、決意を新たにするとともに、全力で頑張ることを最後に申し上げて私の「茨木デビュー」のあいさつとさせていただきます。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-30 07:56 | 大阪9区飛び歩き

山元たけしはウォーミンアップばっちりです ―茨木大演説会あいさつより―

 16.5.29c0133503_2227227.jpg
 人前で演説するようになって9年になる私ですが、27日の日本共産党茨木大演説会でのあいさつは少々苦労しました。
 同じ大阪9区といっても私の住まう池田はその西の端、対する茨木は東の端―、大半の方は私のことご存知ありません。そんな中で「情勢は…!!」なんて大上段な話をしても浮いてしまうだけ、反発を買うかもしれません。かといって参院選直前のこの時期に、衆院選に出ようという人間が政治の話をしないわけにはいかない…。さぁ、どうするか、直前まで悩みました(前回のブログで「16:00~17:00 池田市内で演説原稿作成」と書きましたが、実は石橋駅前のマクドの2階の隅っこで一人ウンウン唸っていたのであります)。そのうち私の半生の中でお世話になってきた茨木市民の方が結構多いことに気付き、結局あいさつの前半は私自身と茨木の関わりを軸にお話しようと決めました。以下に全文を示します。

 衆院大阪9区でお世話になります山元たけしでございます。といっても茨木のみなさんにとっては知る人ぞ知る、知らない人にとっては「あいつ誰やねん」というのが正直なところだと思います。ですから本日は自己紹介を兼ねたあいさつ、訴えをさせていただきたいと思います。
 私は昨年まで池田で共産党の市会議員を2期8年務めてまいりました。そしてその前は大阪府の外郭団体で府内の文化財の調査。研究・普及などの仕事に従事してきました。茨木に関していうと市内福井の警察病院の裏にある古墳や、全国で初めて弥生時代の銅鐸の完全な鋳型―小学校の校章にもなっていますね―が見つかった東奈良遺跡の調査などに携わってきました。博物館で二千年前のことをさも見てきたかのようにお話したこともあります。
 実は私、中学時代から結構な「歴史オタク」でありまして、休みの日に母に弁当を作ってもらい、今はほとんどみかけなくなったセミドロップハンドルの自転車にまたがり、池田は石橋の自宅を出発、わたなべ結さんが学ばれた箕面の大阪外大を左に見ながら国道171号を東に進み、茨木や高槻の史跡や古墳をよく見て回りました。今宮内庁が継体天皇陵としている太田の茶臼山古墳、帝人の会社の敷地内にある巨大な石室で有名な耳原(みのはら)古墳などが特に印象に残っています。
 あれこれ考える中で私は40年にわたって公私問わず茨木のみなさんに大変お世話になってきたことに改めて気付かされました。またこれらの経験を通じて茨木の基礎知識や土地勘なども自然に身につけてまいりました。住まいこそ池田ですが、茨木のみなさんのために働くウォーミンアップはすでにできあがっていること、まず申し上げる次第です。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-29 22:27 | 大阪9区飛び歩き

今日から活動開始。ちょっと張り切りすぎたかもしれません

 16.5.27c0133503_21484888.jpgc0133503_21491565.jpg
 衆議院選に出馬表明して今日が事実上最初の行動日。そこそこハードでした。ちょっと張り切りすぎたかな。みなさん、お疲れ様でした。
8:00~30 池田駅前ロータリーで演説(大阪府委員会大型宣伝カーより)
9:30~50 阪急石橋バス亭前で演説(同)
10:00~12:00 箕面市内(箕面駅前、粟生間谷、小野原、船場、稲)で演説(同) 
13:30~15:00 茨木市内で会議 
16:00~17:00 池田市内で演説原稿作成
17:00~17:30 駅頭宣伝(石橋東口)
18:30~20:00 共産党茨木大演説会でご挨拶
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-27 21:49 | 大阪9区飛び歩き

衆議院選挙でお世話になることになりました

 16.5.24
 すでにご存知の方も多いと思いますが、私、衆議院大阪9区(茨木市、箕面市、池田市、豊能町、能勢町)より出馬することとなりました。日本共産党公認ですが、願わくば野党が統一して市民のみなさんとともに戦えればと考えております。取り急ぎのお知らせまで。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-24 21:21 | 大阪9区飛び歩き

今回ばかりは野党へ一票を! 通販生活夏号が凄い!

 16.5.23c0133503_11565387.jpg
「通販生活」夏号が評判になっています。
 まず表紙に「私たちは怒っている」のタイトルで高市総務大臣の「電波停止」発言を糾弾する声明文がぎっしり。さらに67頁に「自民党支持の読者の皆さん、今回ばかりは野党に一票、考えていただけませんか」と題する呼びかけと、山口二郎法政大学教授さん、泥憲和元自衛隊三等陸佐、そしてSEALSsの奥田愛基さんらの熱いメッセージが掲載されており、読み応え感ずっしりです。以下その呼びかけ文を掲載します。

通販生活は買い物雑誌なので、
自民党支持の読者もかなりいらっしゃいます。
たまに安倍首相批判の記事をのせると「けしからん、買い物以外に口を出すな」という抗議のお手紙をいただきます。
でもお名前入りなので気持ちよく拝読できます。
で、またまた抗議のお手紙を覚悟の上で、
自民党支持の読者の皆さん、
今回ばかりは野党に一票、考えていただけませんか。
多数におごることなく、
アメリカにおもねることなく
つねに民主主義的手続きを尊重する
フェアな保守政党としての自民党に
変わってもらうには、一強多弱はよくありません。
いまの「もの言えば唇寒し」の気分、どこかの国に似てきたように思いませんか。

追伸;「通販生活」がこのような記事を書いてくださったのも間違いなく野党共闘効果。「野党に一票」とは書けても「共産党に入れろ」「民進党に入れろ」とはさすがに書けませんものね。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-23 11:57 | 打倒!安倍政権

参院1人区野党協力はメドがついた、今度は衆院だ!

 16.5.23
 風雲急を告げる政界、解散風も感じられる中、野党共闘もさらに進みつつあります。
 共産党委員長志位和夫「32の参院選1人区での野党統一候補がすべてで実現する見通しがついた。正直に言うが、この方針を提案した際、ここまで(野党共闘が)前進できるとは想像していなかった。うれしい『想定外』だ。香川県では共産党の候補に一本化する方向になった。選挙共闘、いよいよ力が入る。32全部で自民党を打ち負かしたい」(22日名古屋での街頭演説会で)
 民進党岡田克也代表「次期衆院選での共産、社民、生活の三党との候補者調整に関して『勝てる可能性がある選挙区は、一本化の努力をすべきだ』と述べた。夏の参院選に合わせた衆参同日選を警戒する野党四党間で今後、衆院選の小選挙区で一本化調整が進む可能性がある」(21日愛媛県新居浜市での記者会見で)
 急速にすすむ野党共闘の動きに対し自民党谷垣禎一幹事長は「与党対野党の一大決戦の様相を呈してきていることは間違いない」と危機感をあらわにしました(神戸の講演会で)。 
「一本化には応じたけど推薦ではない」の声があるなど、現状を細かく見るとはいろいろあるようですが、戦後初めての本格的な野党の選挙協力、いろいろあるのは当然です。あれやこれやは走りながら解決しつつ、次は衆院の選挙協力を全速力ですすめて安倍政権打倒へ突っ走ろうではありませんか。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-23 10:25 | 打倒!安倍政権

新名神事故現場に急行しました

16.5.21c0133503_19544931.jpg
c0133503_19551268.jpg 4月神戸市北区で橋桁が落下した死亡事故が起きたばかりの新名神高速ですが、19日午前10時頃、今度は大阪府箕面市下止々呂美の工事現場で、橋桁を支える柱が倒れ、下を通る箕面有料道路をふさぐ事故が発生しました。けが人はいないということですが、現場は池田市域と目と鼻の先、他人事ではありません。さっそく20日午後辰已孝太郎参院議員らと現場に急行しました。
 担当者は「原因は現在究明中」としか答えませんでしたが、支柱は重さ20トンもありどう見ても風などで簡単に倒れるようには見えませんでした。早急な原因究明と再発防止策が必要です(前列右端が私。左へ石川たえ大阪府議、辰已孝太郎参院議員、神田隆生箕面市議)。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-21 19:57 | 大阪9区飛び歩き

疑惑の大阪維新から当選した議員、市議会欠席

 16.5.20
 日本共産党池田市議団の報告によると自身の経営していた整骨院の不正請求疑惑が取りざたされている羽田議員(大阪維新公認で昨年春の市議選で当選。のち離党)が18日の本会議を欠席したとのこと。「自分は不正に関与していない」というのなら正々堂々と出てくるべきです。欠席といえば、同じく大阪維新で昨春初当選した富田市議が私用を優先させ最初の新人議員会議に欠席し、周囲から「議会をなめてるんか」の声が上がったことは記憶に新しいところです。
 私は以前、大阪維新については富田議員が「市立池田病院を民営化しろ」と主張したのに対し、「そんなことしたら儲からん診療科がなくなってしまうやないか!」の批判が出たこと、議員がぞろぞろ出席することに対する批判の多い海外で行われる姉妹都市(オーストラリア・ローンセストン市)との周年行事(日本共産党は不参加)に石田議員が参加したことをあげて、「身を切る改革」と大阪維新はいうが、「切る」のは自分たちの身ではなく市民の身であることがはっきりしたのではないかと書きました。
 そして今度は疑惑が広がる中での議会欠席…。三人が三人ともこのありさま、一体彼らは議会をどう考えているのでしょうか。聞いてみたいものです。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-20 12:51 | 維新退場!

国民が重い税負担に苦しむ中、大企業・大金持ちの租税回避を許すわけにはいきません

 16.5.11c0133503_1510852.jpg
 伊藤忠、丸紅、UCC、三木谷氏…、日本の名だたる大企業や大金持ちが租税回避地(タックスヘブン)を通じて徴税を免れていたことが10日公開された「パナマ文書」で明らかになりました。本来払うべき税金を大企業・大金持ちが払ってなかったわけで、そのしわ寄せが所得を海外に移すことができない国民に来ることは誰が見ても明らかです。
 政府は「法人税率を下げないと企業が海外へ逃げていく」と言ってきました。しかし税率の上げ下げに関係なく、彼らは海外に拠点を置いて租税回避を続けていたわけです。また彼らは「悪いことをしたわけではなく問題ない」(孫正義氏)と言っているようですが、悪いことになっていない、まさにこのことが問題なのではないでしょうか。今必要なことは徴税逃れをさせない法整備をすすめ、大企業・大金持ちに自らの儲けに応じた税金を日本の国に払ってもらうこと。法人税率引き下げなど論外です。
 ところでこのタックスヘブン問題を国会で追及してきたのが経済問題のエキスパート日本共産党の大門みきし参院議員。「7月の参院選挙で必ず勝ちぬかねば」と意気揚々です。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2016-05-11 15:10 | 打倒!安倍政権