山元たけしの あの日その時、そしてこれから


日本共産党 前大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります
by takeshi_yamagen
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
最新のコメント
橋下知事のPT、はじめは..
by 佐々木雅博 at 10:03
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


首都を変え歴史を揺るがす三日間を! ―東京都議選終盤を迎えて―

 17.6.29c0133503_11482841.jpg
 東京都議会議員選挙で異変がおこっています。
 投票先を決めていないと答えた方が日を追うごとに増え、なんと6割近い人が未だに悩んでおられるという、普通の選挙とはまったく逆の事態が進行しているのです。安倍政権の暴走で自民党、公明党から支持がどんどん離れていっているのです。安倍首相は街頭に立てない事態になっているのです。
 一方で日本共産党への期待が高まっています。どの調査でも支持率は公明党を上回って第三党となり、中には12.2%(前回調査+4.2%)と大幅に上昇し、自民党(19.5%)の尻尾が見えてきた調査結果さえ出だしました(JX社調査)。
 世論調査に一喜一憂してはいけません。しかし、今東京ではかつて経験したことのない歴史的な事態が進行していることは間違いありません。

 年金カット、カジノ、秘密保護法、戦争法、共謀罪、森友・加計疑惑―、憲法違反の暴走をすすめてきた安倍政権与党はこの国と東京都の未来を語れないでいます。自民党は的外れな弁解に終始し、公明党は聞くに堪えない共産党批判を叫ぶのみです。
 都民ファーストのみなさんは都政改革を語り「築地を守る」といいます。築地を売却せず市場として機能を確保するというのは前向きだと思います。そうであるならばなぜ安心・安全が確保されない豊洲移転を進めるのか。なぜ豊洲移転を推し進めてきた公明党と組めるのか。これで本当に都政を改革できるのか、率直な疑問が残ります。
 安倍政権の暴走を支え都政の闇をつくってきた自民党・公明党か、国と都の悪政から体をはって都民の暮らしを守って戦ってきた共産党か―、都議選の真の対決軸はここにあります。

 社民党の方、新社会党の方、自由党の方、そして元公明党の副委員長、さらには数え切れない多くの市民が勇気を出してマイクを握り「保育所増やして」「国保料あげないで」「共謀罪廃止を」「今度ばかりは自民にお灸をすえたい」と自らの願いを共産党に託してくださっているのもかつてなかったことです。
 築地のある中央区では「築地を守るのに右も左もない」と本来自民党支持の人も共産党支持の人も、「築地を守れ」の一点で団結し、まさにオール築地で無所属候補(共産党推薦)勝利のために立ち上がっておられます。
 東京都にお住みのみなさん、投票に足を運んでください。共産党に一票を投じてください。全国のみなさん、年賀状、携帯電話の電話帳などあらゆる手段を通じて東京在住のお友だち、ご親戚、お知り合いに共産党への支持を訴えてください。お声をかけてください。
 日本共産党の躍進で首都東京からそして悪政の限りをつくしてきた安倍自公政権に厳しい審判を下そうではありませんか!

 投票日まで三日です。もう三日しかありません。しかしまだ三日あります。この三日を、首都を変え歴史を揺るがす三日間にしていこうではありませんか。
 ご一緒にがんばりましょう!
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-29 10:40 | 打倒!安倍政権

獣医学部は安倍の私塾か!自衛隊は稲田の私兵か!

 17.6.28
 国家戦略特区での獣医学部新設を愛媛県今治市での加計学園1校に絞ったことで疑念を招いた。今後はどんどん認めていく―。
 この安倍首相の発言(24日の神戸市)、私は耳を疑いました。これまで首相は加計学園の獣医学部新設に際し便宜を図ったのではないかとの疑惑に対し「個別の選定に私の影響力を行使する余地は全くない」と関与を否定してきたではないか!一体今までの国会答弁はなんだったのか…、この人は正気なのでしょうか。

 防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい―
 続いて届いたのが稲田朋美防衛相のこの発言(東京・板橋区で行った東京都議会議員選挙の応援演説)。自衛隊員は法律で政治的行為が制限されています、というよりも役所が特定の候補を応援すること自体大問題ではないですか!その後防衛相は「誤解を招きかねない発言に関して、撤回をしたいと思っています…」と弁明したそうですが、まるで「自分は悪くない。国民が誤解した」と言わんばかり。この人、なにも分かってないようです。
 国を私物化する閣僚たち―、やっぱり辞めてもらわねばなりません。

 追伸;「こうした状況にもかかわらず、責任者として自ら辞める意向をまったく示さず、地位に恋々としがみついている」と、なぜ言われないのでしょうか?ねえ、菅さん。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-28 15:42 | 打倒!安倍政権

茨木・豊能・石橋、そしてご町内へ 

 17.6.28c0133503_14391051.jpgc0133503_14401787.jpg
 少し遅くなりましたが土日(24・25日)の活動報告。
 まず24日午後は党中条東奈良後援会(茨木市)の総会へ。国政と都知事選挙を中心にあいさつ申し上げました。
 その後豊能町の憲法カフェへかけつけました。今回はテーマは豊能郡で大問題となったダイオキシンの発生とその処理問題。会場には関連した豊能町・能勢町の元職員や議員、複数の市民団体の方が来られており「あの時はあんたのおかげでえらい目にあった」といった類の結構刺激的な発言もあったのですが、最後に「情報が平等に伝わらなかったのが互いの不信感を大きくした」「情報を共有していくのが大事」「ダイオキシン問題とその教訓は後世に伝えいくべき」と、前向きな意見が相次いだのが印象に残りました。
 25日午前は共産党石橋女性後援会再開総会へ。山田池田女性後援会長と垣田事務局長も藤原美知子市議もかけつけてくださいました。ちなみに24日が山田会長の90歳のお誕生日。みんなで色紙に寄せ書きをして卒寿を祝いました。戦後一貫して池田の党を支えてくださった山田会長、これからもよろしくお願いいたします。
 その後、後援会総会を途中で抜けさせていただき地元の石橋南自治会総会へ。女性後援会と時間が重なったこともあって、着いた時にはかなり議事が進行していました。石橋4丁目のみなさま、遅れて大変申し訳ありませんでした。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-28 14:41 | 大阪9区飛び歩き

「公明党の共産党攻撃は、事実無根で極めて下品で低レベルだ」(共産党小池晃書記局長)

 17.6.25
 共産党の小池晃書記局長は22日公明党が機関紙「公明新聞」や広報部の公式ツイッターで、共産党を「3つのK(汚い、危険、北朝鮮)でわかる共産党」などと批判したことについて「事実無根というだけでなく、極めて下品で低レベルだ」と述べました。
 小池氏は、公明新聞の記事で、東京都の私立高校授業料の実質無償化などを公明党の実績とし、これを横取りする共産党は「汚い」と非難したことに対して「共産党都議団は私立高校授業料無償化、負担軽減の問題では、4年間で17回質問している。一方、公明党は、父母のみなさんが一生懸命集めてこの4年間で4回提出した『授業料や入学金の支援と私立学校への助成の充実を求める請願』に3回反対し否決し、今年2月になって初めて賛成した。まずは、自分の胸によく手を当てて反省したほうがいい」と述べました。
 さらに言うならば石原知事以降の3代知事が出した議案5,020本のうち5,019本(99.98%)に賛成し、老人医療費助成・寝たきり高齢者の手当の廃止などを推進し、福祉・暮らし、教育のための施策充実を求める都民の願いが込められた請願に対し、質問もせず否決してきたのも公明党です。
 小池氏は、「私たちは事実無根の低レベルの議論ではなく、正面からこの国の政治、都政のあり方を堂々と議論していきたい。(公明党は)そういう議論ができないから、こういう攻撃をしているのではないか」と重ねて批判しました。
 住民の方の福祉の充実を求める署名や請願にことごとく反対し、首長が実現に乗り出すと見るや否や賛成して自らの成果とするやり方は、池田市の公明党も実践してきました。どうも彼らの身に染み付いた体質のようですね(09/6/29付ブログ参照)。
 ところでこの公明党のツィッターは炎上中とのこと。勝負ありました。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-25 20:22 | 打倒!安倍政権

自民党モグラたたき ―豊田・河村・麻生発言に思う―

 17.6.25
 自民党衆院議員の豊田真由子氏が男性秘書に聞くに堪えない暴言を吐いたり暴行したりしていたことが判明、同氏は自民党を離党したと報じられています。
 豊田議員は現在雲隠れ中ですが、今度は自民党の河村建夫元官房長官が22日「あれはたまたま彼女が女性だから(離党となったが)、あんな男の代議士なんかいっぱいいる。あんなもんじゃすまない」と発言しました。
 河村氏は発言を取り消したとのことですが、さらにさらに今度は麻生太郎副総理兼財務相が24日「(豊田氏は)学歴だけ見たら一点の非もつけようのないほど立派だったけど、あれ女性ですよ、女性」と女性をもの扱いする発言をしました。次から次へと飛び出す自民党議員の問題発言、まさにモグラ叩きの様相です。この党のもとでは男女平等は実現しないことだけは確かに言えそうです。
 ところで河村氏が自民党内に豊田氏並みの暴言・暴行男子議員がたくさんいることを認めたこともさることながら、自民党内では男女で離党の基準が違うことを示唆したことにも私は大変驚きました。
 そこまで言われれば、勝手にやめた小池百合子さんはともかくとしても、野田・橋本両聖子さんも三原じゅん子さんも山東昭子さんも高市早苗さんも稲田朋子さんも今井えり子さんも怒るべきではないかと老婆心ながら思ってしまいます。
 でも自民党が男女差別やめ公平に離党させると、自民党にどれだけ議員が残るでしょうか…。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-25 19:00

またも新名神事故!NEXCO西日本の責任は重大です

 17.6.23c0133503_951738.jpg
 19日午後0時10分ごろ、箕面市下止々呂美の新名神高速道路建設工事現場で、トラックのクレーンでつり上げていた重さ約800キロの鉄板が落下し、建設会社社員の方がお一人下敷きになって死亡されました。
 新名神の工事現場では、昨年4月神戸市北区で橋桁が約15メートル下の国道に落下、作業員10人が死傷、同5月今回の現場から東に約700メートル離れた場所で、橋桁を仮支えしていた支柱が倒れる、同10月兵庫県猪名川町で作業員の転落事故死と事故が相次いでいます。
 一連の事故に対するNEXCO西日本の責任は重大です。作業工程に無理がなかったか。作業手順は守られていたのか、安全対策は十分だったのか、しっかり調査しなければいけません(写真は急遽現地調査に入ったたつみコータロー参議院議員、清水ただし、堀内てるふみ両衆議院議員、石川たえ府会議員、関連市町村議員団ら。16/5/21ブログ参照)。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-23 09:51

やっぱり首相推薦の新聞は熟読する必要があるようです

 17.6.20
 主要マスコミの安倍内閣支持率が出揃いました。
共同:44.9%(-10.5)
読売:49.0%(-12.0)
毎日:36.0%(-10.0)
日経:49.0%(- 7.0) 
朝日:41.0%(- 6.0)
NNN :39.8%(- 6.3)
 どこの調査を見ても急落、毎日とNNNでは支持と不支持が逆転しました(毎日不支持44% NNN不支持41.8%)。
 特に下げ幅が大きかったのは首相が「熟読するように」と薦める全国紙です。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-20 19:54 | 打倒!安倍政権

安倍政権NO!の声が一気に広がっています

 17.6.18c0133503_1223124.jpgc0133503_12243973.jpgc0133503_12251989.jpg
 16日昼に帰阪後、阪急石橋駅前宣伝(16日夕)、国賠同盟池田箕面支部総会(17日午後)、共謀罪反対池田市民集会(18日午前)、日本共産党を応援する箕面女性のつどい(同日午後)…、この週末は大阪9区内各地の駅頭、集会で、国会周辺報告を交えながら安倍自公政権と維新の暴挙を糾弾、野党共闘と共産党へのご支援を訴えまくりました。
 石橋駅前宣伝では「がんばって」と耳元で囁いたり、小さくガッツポーズをつくって通り過ぎる方が何人もおられました。どなたも存じ上げない人ばかり。また同時刻の池田駅前宣伝では見知らぬ人が「マイクを貸してくれないか」とおっしゃり「共謀罪ゆるさない」と訴えてくださったとのこと。これも今までなかったことです。両駅前ともビラの受け取りも過去最高に迫り、安倍政権への怒りが急速に高まっていることを実感しました。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-18 21:18 | 打倒!安倍政権

共謀罪強行可決の怒りを胸に国会へ駆けつけました

 17.6.16c0133503_1141784.jpgc0133503_1141304.jpg
 共謀罪が委員会採決をすっ飛ばして参院本会議で強行可決されるかもしれないという情報が入り、いてもたってもおられず15日昼国会に駆けつけました。
 残念ながら共謀罪自体は早朝に可決されてしまった後に到着したのですが、国会前には多くの方がまだ残っておられ共謀罪廃止のエールの交換を行いました。その後野党議員を激励に参院会館を訪問、岩渕友参院議員(共産党)が徹夜国会明けにもかかわらずお会いしてくれました。「強行したのは安倍政権あせりのあらわれ。廃止向けてたたかいはこれからです」と逆に励まされてしまった次第。
 さて「山元が上京するから」と、東京在住の箕面高校時代の同級生5人が新橋に集まってくれました。私がc0133503_11421190.jpg場の雰囲気を「忖度」して上京の理由を詳しく明かさなかったところN君が「ヤマゲン、国会のこと言いたいんやろ。俺も共謀罪、ウキペディアで調べたんやからなんか言えよ」と話を振ってくれてしばし政治論議に。「テロ続いてるし(共謀罪)いるんちゃう?」という同級生を含めて「あの強行可決はあかん」「稲田に金田、なんであんなんに大臣やらすんや」という点では意見の一致を見たようです。東京都議選での支援も訴えて店を出ました。
 Sさん、Fさん、N君、Y君、O君、楽しい時間を過ごせました。ありがとう!
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-16 20:16 | 打倒!安倍政権

お世話になった方の訃報が続きました

 17.6.11
 少し前に亡くなっていた方も含め6月に入って訃報が多く届いています。
 ごくご近所にお住まいのTさん、石橋の不動産屋さんのAさん、文房具店のSさん、そして元大阪府会議員の松室猛さんです。
 私が小さい頃から個人的にお世話になった、あるいは石橋の発展のために尽力してくださった方々ばかり。ご冥福をお祈りいたします。

 教育大池田小事件から8日で16年―。
 校門脇の碑の左右に設けられた献花台の前で静かに手を合わせてきました。亡くなった子どもたちの一人は息子と同じ年齢です。生きていたら青春を謳歌していただろうと思うと、流れるものを押さえることができませんでした。安全な学校つくりに今後も努力していきたいと思います。
[PR]

by takeshi_yamagen | 2017-06-11 20:28 | 墓碑銘 ー送ることばー