人気ブログランキング |

破れ傘の先生に元気もらって、さぁ、議会最終盤がんばりますか

 19.12.22
 当ブログでも何度か書いてきましたが、ワタクシ、生活スタイルを朝型にすべくがんばってきて、最近やっと5時起きが軌道に乗りつつあります。早起きのメリットは雑念、雑務が入らず原稿書きに集中できること、まぁそれにつきますね。
 ところで先日来日曜の早起きに楽しみが増えました。「破れ傘刀舟悪人狩り」(KBS京都放送5時5分~)が始まったのです(もちろん再放送)。刀舟先生に「てめぇら、人間じゃねぇ、たたっ切ったる!」と悪人を退治していただいて、テンションあげて、討論原稿一気にしあげて、明日、明後日の本会議に臨むとしますか。
 なお22日放送分はハヤタ隊員(黒部進さん)が道中奉行と結託する商人役でした。ウルトラマンも江戸時代天保年間はワルだったんですね。その後約100年かけて劇的に更生されたようです。



# by takeshi_yamagen | 2019-12-22 07:26 | 建声元語 ―よもやま話―

さかなクン、蓮池さん…、 この秋はお話をよくうかがいました

さかなクン、蓮池さん…、 この秋はお話をよくうかがいました_c0133503_16583335.jpg 19.12.19
 さかなクン、蓮池さん…、 この秋はお話をよくうかがいました_c0133503_15313043.jpg自分で言うのもなんですが、このSNS時代にあっても電子ではなく紙の読書大好きな私に今年は異変!? かなり読書量が減ってしまったのです。やはり統一地方選、参院選と年の前半選挙に忙殺されたことが関係していると思われます。
 その分今年、特にこの秋は他人の話を聞いて勉強する機会が多かったように思います。国保問題学習会(8月26日)、自治体と議会の防災対策講演(箕面市議会主催 11月8日)、救急医療守る学習会(11月11日)、議会改革を学びに議会各派で岐阜県可児市日帰り視察(11月17日)等々…。
 また、直接市政に生かせる話ではなかったのですが、各界で活躍のみなさんの講演を聞く機会にも恵まれました。北朝鮮拉致被害者の蓮池薫さんからは国際世論に翻弄された北朝鮮滞在時の当事者しかわからない過酷なお話を聞かせていただき、拉致被害者の全員帰国への世論を高めていく必要性を改めて感じました(大阪府市議会議長会主催講演会 11月19日)。
 そしてこの14日はさかなクンのお話を初めて伺いました(市教委主催 教育フェスタ)。驚いたのはさかなクンの旺盛なサービス精神と魚介類に関する博学ぶり(まぁ大学の先生ですから当然と言えば当然ですが…)、そしてとりあげた魚をさらさらとイラストに仕上げるその筆さばき。図らずも「さかなクンはなぜ絵がうまいんですか」の質問が会場から飛び出していました。子どもたちの爆笑と歓声が続く1時間半、舞台狭しと飛び回るさかなくんの「講演」ならぬ「公演」を堪能させていただいた次第。
 さかなクン、ありがとうギョざいました!

# by takeshi_yamagen | 2019-12-19 10:00 | 建声元語 ―よもやま話―

ギョ、ギョ、ギョ! 池田にドジョウが生きてたぞ!

 19.12.18ギョ、ギョ、ギョ! 池田にドジョウが生きてたぞ!_c0133503_11405582.jpg
 先日訪れた飲食店―、店に入ると金魚をはじめとした淡水魚の水槽が目に飛び込んできました。その中にドジョウ専用の水槽があり、「これで柳川鍋して」「これは観賞用なんで…」なんて会話を交わした後に「どこで買ったんですか」と伺うと「いや、取ってきたんです」との答が返ってきました。マスター夫妻の小学生の子どもさんが市内南部某所で捕まえてきたらしいのです。
 実は私、池田に来て来年で半世紀になりますが、市内でドジョウを目撃したのは1回しかなく、もう池田にドジョウはいないものと思っていました。実際かなり以前に絶滅危惧を報じる新聞記事も見た記憶もあります。ところがどっこい、彼らは生きていてくれていた!しかもまだ自然豊かな市内北部ではなく都市化の進んだ南部で…。
 まるで生きた化石シーラカンスを見つけたかのように、お店でひとりはしゃいじゃいました。



# by takeshi_yamagen | 2019-12-18 11:45 | イシバシ NOW

石橋拠点施設懇談会、地域ウォッチング… 市職員に出張していただきました

石橋拠点施設懇談会、地域ウォッチング… 市職員に出張していただきました_c0133503_14444141.jpg
石橋拠点施設懇談会、地域ウォッチング… 市職員に出張していただきました_c0133503_14470370.jpg
 19.12.17
 議会の合間をぬってこの間、地域に直接市職員のみなさんにご足労願って住民のみなさんの要求を直接聞いていただいています。
 まずは12月6日おこなった石橋拠点施設をめぐる意見交換会。大集会室や学習室の存続、市民サービスコーナーの復活、あるいは災害時の施設の位置づけなどについて活発な意見交換ができました。続きは一般質問で聞いてみたいと思います。石橋拠点施設懇談会、地域ウォッチング… 市職員に出張していただきました_c0133503_14414695.jpg
 その後、実施されたのが地域ウォッチング。住吉神社前(住吉2丁目)から途中市営石橋住宅(石橋4丁目)に立ち寄って旧西国街道を東に進み、阪急宝塚線踏切まで歩きました。以下出された声。
「亀ノ森幼稚園の北側の街道沿い水路は幅が狭いのに深い。子どもがいつ落ちるか心配」(住吉2丁目)
「住吉神社の南東の一画に電灯つけてほしい」(同)
「市営石橋住宅の工事外囲壁で見通しが悪くなっている。コーナー部分だけでも透明にするなど改善できないものか」(石橋4丁目)
「踏切角の郵便ポストのあるところ、歩道が中途半端に終わっていて危険」(同)等々…。
 出された要望については改善策を検討してみるとのことでした。
 市職員のみなさん、ありがとうございました。

# by takeshi_yamagen | 2019-12-17 09:04 | 住みよい石橋・豊島・鉢塚・緑丘をめざして

23・24日はいよいよ一般質問 素敵なクリスマスプレゼントを!

 19.12.16
 12月23・24日の本会議は、各委員会の報告と討論・採決ののち、各議員の一般質問が行われます。22人中16人が質問に立ちます。日本共産党議員の質問時間は小林が最終質問、山元・藤原が24日午後になる予定です。質問内容は以下のとおり。ぜひ傍聴にお越しください。前向きな答弁で素敵なクリスマスプレゼントになったらいいですね。
<10番 小林吉三>23・24日はいよいよ一般質問 素敵なクリスマスプレゼントを!_c0133503_18004323.jpg
・石橋保育所の廃止問題について 
・バリアフリー法改定にもとづく施策について
<14番 山元 建>
・石橋の拠点施設について
・誰もが街角で座って休息できるやさしい街づくりについて
・公契約条例の制定について
・石橋阪大前駅のホームドアの設置について
<15番 藤原美知子>
・子どものインフルエンザ予防接種について
・学校給食の充実について
・ジェンダー平等及び多様性
写真は石橋1丁目の角刈り紅葉。毎年目を楽しませていただきます(記事とは関係ありません)。



# by takeshi_yamagen | 2019-12-16 17:54 | 市 議 会 日 誌 (2019~)

予防接種、トイレ故障、さかなクン拝聴、消費税5%減税宣伝…、なにかと慌しい日々を過ごしました

予防接種、トイレ故障、さかなクン拝聴、消費税5%減税宣伝…、なにかと慌しい日々を過ごしました_c0133503_19343913.jpg
 19.12.15
 12日夜生まれて初めてインフルエンザの予防接種を受けました。実はワタクシ、生まれてこのかたインフルエンザに罹患したことがありません。まったく運がよかっただけで、自慢できることではないのですが、変な自信みたいなものもあったのでしょうか、今まで予防接種を受けないできていたのです。
 さて、無事予防接種を終え診療所を出た時、スマホがなりました。妻からです。「トイレ、水流れへん!はよ帰ってきて」とのこと。帰宅するとすでに専門業者の方(Nさんという30歳くらいの青年)が修理にとりかかってくれていたのですが、結局復旧には翌13日午後10時頃までかかってしまいました。Nさんが言うには、経年劣化でパイプの継ぎ目がはずれたところに汚物がつまったことなどが原因ではないかとのことでした。さてそのN君、うちの修理が終わってさらにもう1件川西の現場に行くとのこと。「無理しなや」と思わず声をかけてしまいました。
 14日は市民文化会館で開かれた池田市教育フェスタに参加し、さかなクンの講演を拝聴(これについてはまた後日)。そして本日(15日)夕は、寒風吹きさす中消費税廃止池田連絡会のみなさんとともに「消費税廃止、まずは5%へ」と池田ダイエー前で宣伝。私もマイクを握り、全体で45筆の署名が寄せられました。 



# by takeshi_yamagen | 2019-12-15 19:36 | 建声元語 ―よもやま話―

池田市は民間企業ではありません ―総務常任委員会の質疑から②― 

 19.12.15
 同じく分掌条例改正案では総合政策部を経営戦略部と名称変更することも提案されました。その目的を問うと「都市経営の考え方が大事」「民間を入れていく」「生き残りを図る」など、池田市がまるで民間の一企業であるかのような答弁が続きました。民間企業との協力を全否定するものではありませんが、地方自治体は市民全体の福祉の増進を図るのが役割であるはず。互いに競争して自身の利潤追求を図る私企業とは根本的に性格が違います。
 またこの経営戦略部のもとにSDGs政策企画課を置くことも提案されました。温暖化など世界的規模の問題をみんなが力合わせて解決していこうという国連で採択されたこのSDGsのめざす方向も、経営戦略部の目的とは一致しません。実は同改正案では環境部の廃止も提案されているのですが、これもSDGs推進の動きに逆行するものです。
 9月議会で市民的な合意も入札もなく一企業との連携を強めようとする市長提案が否決されたばかり。市長は答弁で「名は体をあらわす」と何度も強調していましたが、今回の名称変更は、池田市を住民の福祉より企業利益を優先する町に変質させる危険性をはらむものと言わざるを得ません。
 結局同案は総務委員会では全員一致で否決されました(9/16付当ブログ参照)。


# by takeshi_yamagen | 2019-12-15 18:07 | 市 議 会 日 誌 (2019~)

池田市に官房長官? 国の悪政直輸入はごめんです ―総務常任委員会の質疑から①―

 19.12.14
 12日の総務常任委員会では、事務分掌条例の改正、平たく言うと役所の機構の改編と名称変更が論議されました。
 みんながまず驚いたのは市長公室を市長官房にするという名称変更。委員会開催前から図らずも市役所内各所で「国みたい」「トップは官房長官?言うの恥ずかしい」などの声があがっていました。実際委員会の質疑でも市当局からも「市政をトップダウンで行う姿勢を示すため国の内閣府の名称に習った」との旨の答弁がありました。
 私は「この改称は消費税増税分を公共料金へすぐさま転嫁し、個人情報法の漏洩が心配されるマイナンバーカードの普及を市民サービスの後退と同時並行ですすめるなど、それでなくても国の悪政を市政に率先してもちこんできた池田市が、さらにその路線をトップダウンで進めようということではないか。私の言っていることが間違っているのなら反論してほしい」と少し謙虚に?市の見解を質し、答弁を求めたのですが、市長を含め市側は誰も手を上げようとはしませんでした。痛いところを突かれたようです(9/14当ブログ参照)。


# by takeshi_yamagen | 2019-12-14 08:52 | 市 議 会 日 誌 (2019~)

土曜日は献血で駅前に立ちました

土曜日は献血で駅前に立ちました_c0133503_08015389.jpg 19.12.10土曜日は献血で駅前に立ちました_c0133503_08022536.jpg
 7日はなかよしこども園の生活発表会にお邪魔した後、市制施行80周年記念の池田市議会の党派を超えた献血行動に参加、石橋阪大前駅西口で市民のみなさんに協力を訴えました。「災害が続く中、とりわけ冬季は血液が不足しています」と訴えると、「いつか自分がお世話になるかもしれないしね」「ちょっと前に献血したけど大丈夫かしら」と、積極的に対応してくださる方が相次ぎ、結局10時から4時半までの行動で、献血受付54人、献血は400ml献血45人、200ml3人の48人(目標45人を超過達成!うちの妻も協力しました)。骨髄バンク登録12人でした。みなさん、ありがとうございました。


# by takeshi_yamagen | 2019-12-10 08:03

今年も子どもたちの熱演を楽しませてもらいました

 19.12.10今年も子どもたちの熱演を楽しませてもらいました_c0133503_07592851.jpg
 報告が遅れましたが、この秋は母校北豊島小学校の学習発表会(11月15日)と地元石橋4丁目のなかよしこども園の生活発表会(7日)で子どもたちの練習成果を拝見しました。
 どの演目も熱演で、子どもたちの日常の節目々々でさりげない助言をささやくように残してくれる神様の話(北小)や、入園当初落ち着きのなかった子たちがみごとに演じた「3匹のやぎのがらがらどん」(こども園 4歳児)など、みどころ満載で、たびたび笑い声や拍手が会場から起こっていました。
 どとらも最後まで見学できずにごめんなさいでした。


# by takeshi_yamagen | 2019-12-10 07:59 | 建声元語 ―よもやま話―

池田茶臼山古墳+ランチ 小旅行を楽しみました

 19.12.6池田茶臼山古墳+ランチ 小旅行を楽しみました_c0133503_06035071.jpg池田茶臼山古墳+ランチ 小旅行を楽しみました_c0133503_06022753.jpg
 1日石橋の女性後援会みなさんと五月丘1丁目の茶臼山公園内にある池田茶臼山古墳(全長60mの古墳時代前期(4世紀)の前方後円墳)を訪ねました。今回は自称「著名な考古学者」Yさんの解説付です。
 実はこの茶臼山古墳、1957年の五月山団地の建設時に破壊されそうになったのを市民の運動で保存されることになったのはよかったのですが、近年土砂の流出が激しくなり、一雨ごとに古墳の破壊が進むような状態が続き対策が求められていました。日本共産党市議団は何度も古墳の保存整備を市当局に求めてきたところ、昨年ほぼ築造当時に近い姿に復原されました。
 さてさっそく一番高い後円部の頂上に上ると北には五月山、南から西にかけては、猪名川と西摂平野と360度の眺望が広がります。なるほど古墳の被葬者が自身の権力を誇示するには最適の立地であったことがよくわかります。
 その後、墳頂部にある展示パネルを使ってYさんから「本来は埴輪も並べられていました。この古墳でおもしろいのは埴輪を使った棺が古墳のすそのほうで見つかっていることです」「前方後円墳は時代が経るにつれて前方部幅が広くなっていきます(=後円部径が小さくなる)。茶臼山はまだ前方部が狭いので古いタイプの古墳だとわかります」「池田の4世紀の歴史を語ってくれるのは、茶臼山古墳とその後につくられた娯三堂古墳(綾羽2丁目 円墳)の二つの前期古墳にほぼ限られます」とまるで古墳築造を見てきたような話が続きました。
 その後古墳をぐるっと回った後、歴史民俗資料館を見学し石橋のおしゃれなイタリア料理店でランチをいただき、解散。天候にも恵まれてとっても素敵な小旅行になりました。
 ところで自称「著名な考古学者」Yさんが誰か、もうお分かりですね。

追伸;この事業には宝くじの補助金が使われました。多くの宝くじ購入者の夢をこわして池田市民の夢が実現したわけで少し複雑な思いはあります。 


# by takeshi_yamagen | 2019-12-06 06:04 | 建声元語 ―よもやま話―

12月議会が始まりました

 19.12.5
 ご連絡が遅れましたが、3日から12月議会が始まりました。初日は18年度決算の討論と議案に対する本会議質問。今議会の案件数は報告案件2件、条例改正6件、補正予算1件、師弟管理者指定案件5件、損害賠償1件で比較的少ないのですが、新たに都市公園や市営住宅に指定管理制度を導入する議案や、部課の存廃、名称変更をおこなう分掌条例の改正など、今後の池田市民の生活に大きく関わってくるものも含まれ慎重な審議が求められます。
12月3日(火) 本会議
  9日(月) 土木委員会
  10日(火) 厚生委員会
  11日(水) 文教病院委員会
  12日(木) 総務委員会
  23日(月) 本会議
  24日(火) 本会議
     ※いずれも10時開会です。傍聴にお越しください。

      
   
   

# by takeshi_yamagen | 2019-12-05 08:04 | 市 議 会 日 誌 (2019~)

池田保健所移転が白紙撤回されました

池田保健所移転が白紙撤回されました_c0133503_19500579.jpg
 19.12.4
 池田市は、検診や障がいなどの健康相談、理美容や飲食店の許可・更新、立ち入り調査などを実施し、市民に欠かせない施設である大阪府池田保健所(満寿美町)を現在の保健福祉総合センターに移転させ、その跡地を都市公園にするために10億円で購入する予定でした。「観光客や市民の憩いの場とするため」と言いますが、市の意向調査でも「池田駅周辺に欲しいもの」の中で「公園」は10番目と高くありません。「難病の子どもの相談にのってもらっていた保健所がなくなるのは困る」「なぜ府の施設の引越し代まで市が出すのか」などの声も住民から出ていました。
 日本共産党は「子どもの医療費助成の18歳までの拡大(必要費用3,000万円)や35人学級の全学年実施(同8,500万円)、国保料の引き下げなど、市民の切実な願いに背を向けてまで、今10億円もかけて公園をつくる必要はない」と市会選挙でも訴えてきました。
 そんな中市長は9月にこの保健所移転とその跡地に公園をつくる計画の撤回を表明。市民の反対が強かったことを認めました。市民の声と日本共産党のがんばりが市政を動かしつつあります(写真は今春の市議選時のビラ)。




# by takeshi_yamagen | 2019-12-04 19:52 | 市 議 会 日 誌 (2019~)

子どもたちにウソをつき通せる社会を残したいですか? 安倍政権とモラルの崩壊

 19.11.30

 税金による公的行事「桜を見る会」。安倍首相が地元後援会のために利用していた疑惑は広がるばかりです。

 政府は招待者を推薦する首相枠は約1,000人、自民党関係者枠は約6,000人などと明らかにしました。首相の妻昭恵氏推薦の招待者もいました。「桜を見る会」が首相や自民党の支援者をもてなす一大行事にされていたことは明らかです。

 また首相は、招待者推薦の際に意見を述べたことを認めました。取りまとめにか関与していないとした答弁(11月8日)はもはや成り立ちません。

 このように今分かっているだけでも明白な公職選挙法違反(買収)です。それを公費を使って行っていたのですから到底許されるはずがありません。

 加えて「前夜祭」の会費5,000円と会場となった高級ホテルの宴会の最低価格(11,000円)との差額を誰が払ったのか、などの問題(これも安倍側が払っていたなら買収)は未解明のままです。

さらにマルチ商法でお年寄りをだまし、4度も消費者庁から業務停止命令を受けたジャパンライフの会長といった反社会的勢力を首相推薦枠で招待した(2015年)ことも、事実上政府は認めました。

 一部に「5,000万円など国の予算からしたらごくわずか」「もっと先にすべきことがあるではないか」などの、真相究明に奮闘する日本共産党をはじめとした野党を批判する声があります。

 しかし税金の公私混同は安倍内閣のもとでは今に始まったことではありません。森友事件では籠池氏に国有地を8億円値引きし、加計学園問題では加計理事長に40億円の便宜を計ってきました。そのたびに安倍政権はうそを重ね、公文書の破棄・隠ぺい・捏造、責任転嫁を繰り返してきたのです。

 このような異常な事態が続くなら、日本の政治と社会のモラルは必ず崩壊します。「森・加計・桜疑惑」を究明し、安倍政権を退陣させなければならない最大の理由がそこにあります。

 みなさんはウソをつき通せる社会を子どもたちに残したいですか?(『山元たけしだより』第35 一部加筆修正)。


# by takeshi_yamagen | 2019-11-30 10:32 | 打倒!安倍政権

琵琶湖テンプレート、鮒寿司… 山元家で土産もんバトル勃発です メタセコイア並木と信楽の里ツアー③

琵琶湖テンプレート、鮒寿司… 山元家で土産もんバトル勃発です メタセコイア並木と信楽の里ツアー③_c0133503_15494128.jpg
琵琶湖テンプレート、鮒寿司… 山元家で土産もんバトル勃発です メタセコイア並木と信楽の里ツアー③_c0133503_15500332.jpg
琵琶湖テンプレート、鮒寿司… 山元家で土産もんバトル勃発です メタセコイア並木と信楽の里ツアー③_c0133503_15505872.jpg
 ご婦人方の勢いに押されたわけでは決してないのですが、私としては珍しくコーヒーカップ以外にも土産物を割りとたくさん買ってしまいました。
 小アユ、小エビの佃煮盛り合わせはまぁ定番。続いて文房具系の琵琶湖の魚を表紙にあしらったノート、琵琶湖の形をした付箋はそれなりに実用的。さらに「琵琶湖がすらすら描ける」のキャッチフレーズに乗せられて買ってしまったのが琵琶湖テンプレートです。こればかりは妻から「いつ琵琶湖描くことあんねん!」と突っ込みが入りました。私は「日本一の琵琶湖やし、一生に一度くらいあるかもしれへんで…」と返すのが精一杯。
 さらにその琵琶湖テンプレート以上に山元家で物議を醸したのがあの鮒寿司。好き嫌いが大きく分かれる琵琶湖の特産品ですが、実はワタクシ今まで一度も食したことがなく、「恐いもん食べたさ」も手伝って衝動買いしてしまったというわけです。案の定妻子からは「こんな臭いのいらんわ!」と総スカン。「やっぱりそうか…」と思いながら少量口に運ぶと意外に美味。適度な塩分、酸味、そして生臭さがお口に広がり、酒の肴にぴったりじゃないですか。とにかくワタクシ的にはまったくノープロブレム、結構はまりそうです。




# by takeshi_yamagen | 2019-11-28 15:51 | 日本たびたびまた旅日記

滋賀県ほぼ縦断 メタセコイア並木と信楽の里ツアー②


滋賀県ほぼ縦断 メタセコイア並木と信楽の里ツアー②_c0133503_14053683.jpg さて妹子の郷を出てさらに琵琶湖を右に見ながら北上、高島市(旧マキノ町)のメタセコイア並木に到着。観光シーズンで渋滞が激しく下車しての観光はなりませんでしたが、その渋滞のお陰でバスがスピードを出せず、車窓ごしではありますが木漏れび溢れる並木道をゆったり楽しむことができました。
 その後道の駅藤樹の里あどがわ(儒学者中江藤樹にちなむ施設です)で昼食をとり、来た道をひたすら南下。琵琶湖大橋を渡って信楽に入りました。窯業好きの私ですが、信楽は実は初訪問。登り窯も見たかったのですが時間がなく断念し、信楽駅周辺のお店をぶらぶらするに留めました。そのうちの1軒でコーヒーカップを家族分3セット購入したのですが、「地味すぎる」と家族からはまったくの不評。まぁしゃーないか。滋賀県ほぼ縦断 メタセコイア並木と信楽の里ツアー②_c0133503_13573990.jpg

滋賀県ほぼ縦断 メタセコイア並木と信楽の里ツアー②_c0133503_13570865.jpg






# by takeshi_yamagen | 2019-11-28 13:59 | 日本たびたびまた旅日記

妹子芋はいかが? メタセコイア並木と信楽の里ツアー①

妹子芋はいかが? メタセコイア並木と信楽の里ツアー①_c0133503_07491585.jpg 19.11.27
 23日地域のご婦人の皆さんに招かれ「メタセコイア並木と信楽の里」バスツアーに行ってきました。この日最初のトイレ休憩で立ち寄ったのは湖西にある道の駅妹子の郷です。その名前は同地(大津市小野)が飛鳥時代の遣隋使小野妹子の出身地に由来するもの。「607年 遣隋使 小野妹子」は歴史の授業で習った記憶があると思いますが、この機にすこし調べてみると当時彼は607年の渡航から翌08年帰国。同年再渡航、翌09年帰国と大変慌ただしい日々を過ごしたようです。
 当時の古代政権は天皇家を忖度、ヨイショしながら蘇我、物部、大友、中臣などの奈良盆地の有力豪族たちがことを進める集団指導体制が確立しており、本来ならば近江の豪族が中央で働くことなどありえませんでした。それができたのは家柄、血筋にとらわれず人材を登用した聖徳太子(厩戸王)の大抜擢があったからこそ。聖徳太子がいなければ彼は歴史の表舞台に登場することはなく、もちろんこの道の駅ができることもなかったでしょうね。
 ところで妹子に関しては遣隋使関係以外の経歴はまったく今に残っていません。生没年すら不詳です。3年で2回の長い船旅に耐えたわけで、聡明でタフな文武両道の青年だったと私は想像するのですが(NHKドラマ「聖徳太子」では今田耕司さんが演じてました)、人生の華やかな頃のみを歴史に残してあとはご想像におまかせって、ちょっとミステリアスでかっこええじゃないですか。
 余談ながら妹子の郷といいながら、道の駅の売店内には妹子あやかりグッズはなにもありませんでした。「妹子芋(いもこいも)とか販売したらええのにね」と同僚の藤原みちこ市議と話し合った次第。








# by takeshi_yamagen | 2019-11-27 07:50 | 日本たびたびまた旅日記

この土日、本当にいろいろありました

 19.11.25この土日、本当にいろいろありました_c0133503_18035349.jpg
 一昨日(23日 勤労感謝の日)、昨日(日)にかけて、本当にいろいろなニュースが飛び込んできました。
 23日、行方大阪の不明だった小6女児を発見されたとのこと、本当によかったですね。しかし発見された場所が大阪から400キロ離れた栃木県だったのには驚きました。少女と犯人はSNSを通じて知り合ったとのことですが、なんともいろいろ考えさせられます。
 同じ23日にローマ教皇が来日。長崎、広島で各廃絶を訴え、福島原発事故については未来への責任に言及されたとのこと。安倍首相の心中は如何に。
 24日は注目の選挙も投開票されました。高知県知事選挙では野党共闘の松本けんじさんが善戦するも届かず、香港区議会議員選挙 民主派が躍進し、親中派が惨敗。投票率が高知では伸びず香港では20%上昇。やはり明暗をわけたのはそこだな。
 さて22日の「いい夫婦の日」を前後してオードリーの若林さんやいもとあやこさん
など、著名人の結婚も相次ぎました。おめでとう! えっ、壇蜜さんも?…そいつぁ、複雑だ(写真は阪大構内中山池(池田市石橋3丁目)の色づき状況。記事とは関係ありません)。

# by takeshi_yamagen | 2019-11-25 18:04

「ヤマゲンさんから名刺もらっといてよかった!」 クーリングオフ始末記 

「ヤマゲンさんから名刺もらっといてよかった!」 クーリングオフ始末記 _c0133503_10384448.jpg
 19.11.25
 18日午前突然スマホが鳴りました。見るとご近所の独り暮らしのNさんからです。「ちょっと来てくれ」とのこと。伺うと「男女二人組に訪問販売で13万の上下布団買わされた。なんとかならないか」と泣きつかれました。彼らはひとしきり商品の宣伝をしたあと総額を言わないまま月4000円のローンを組ましたようです。まだ8日以内のクーリングオフ期間中だったので(13日契約)、さっそく池田市消費生活センターに出向き、相手と交渉してもらい、クーリングオフの手続きをしてもらいました。
 さて業者が布団を引き取りに来る日、Nさんが「一緒にいてほしい」というのでNさん宅で待っていたところ、1時過ぎに三四十代の男女二人が現れててきぱきと書類の作成と持ち帰る布団の梱包を進めていきました。途中で男が私に対して「録音しているんですか」と聞いてきたので、私が名刺を渡しながら否定すると、男は明らかに怪訝そうな顔で「わたしら悪いことしてないですよ」とひとこと。    
 その後男はNさんに「高かったですか?いくらぐらいなら買えました?」とたずね、Nさんが「2万円くらい」と答えると「そのくらいのもあったんですけどね」と続けました。私は「価格言わんといてなんちゅう言いぐさや。次回おんなじ商品2万で売りに来るつもりやろ」と思わず言いかけましたが、ここはクーリングオフ成立が最優先、ぐっとこらえておきました。まぁ消費生活センターと共産党の議員が動いたとあっちぁ、もうしばらくはやってくることはないでしょうけど。
 彼らが帰ったあと「以前もらった名刺見てヤマゲンさんに電話しました。名刺おいといて本当によかった。ありがとうございます」とNさんから感謝されちゃいました。みなさ~ん、万が一のときのため、名刺、とっといてくださいね!


# by takeshi_yamagen | 2019-11-25 10:40 | 住みよい石橋・豊島・鉢塚・緑丘をめざして

小さな集いで、たつみコータローまちかどトークで、みなさんの声をうかがっています

 19.11.22小さな集いで、たつみコータローまちかどトークで、みなさんの声をうかがっています_c0133503_07041700.jpg
 よりよい石橋拠点施設をつくる学習会(9日)、石橋女性後援会の集い(10日)、学校の先生方との懇談会(13日)、女性団体との懇談会(14日)、地域の方との懇談会(18日)、石橋地域対象の市政報告会(20日)、中小業者の方との懇談会(21日)…。来年度予算にできるだけ多くの市民の声を反映させるため、日本共産党池田市議団は11月に入って以降市民の皆さんとの集いを連日のように開いています。その多くは10人未満の小さなものですが、それだけ市民のみなさんと膝つきあわせて本音のトークができました。
小さな集いで、たつみコータローまちかどトークで、みなさんの声をうかがっています_c0133503_07045507.jpg それじゃ今度は街頭で市民のみなさんの意見を伺おうということになり、昨日たつみコータロー前参議院議員を呼んで池田駅前で「なんでもトーク」を開催。通りがかった方の質問にたつみコータローが答えるというものです。
 以下やりとりから。
市 民「野党連合政権できたら誰が総理大臣になりますか」
たつみ「それはわかりません。僕(たつみ)、してくれますか(笑)」
小さな集いで、たつみコータローまちかどトークで、みなさんの声をうかがっています_c0133503_07080213.jpg市 民「中国どうなってるの?」
たつみ「人権抑圧、核廃絶放棄、尖閣諸島などへの領空侵犯などを見ると中国は社会主義国でも社会主義をめざす国でもなくなったと共産党は判断しようとしています。日本共産党に名前変えろという声がありますが、それは中国共産党にこそ言ってほしいですね」
市 民「どうすればFTTをやめさせることができるでしょうか」
たつみ「一刻も早く安倍さんをやめさすことです」
(11/19付当ブログ参照)


# by takeshi_yamagen | 2019-11-22 07:09

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る