人気ブログランキング |

「沢尻エリカの逮捕で騒ぐ必要はない 騒ぐべきは政治家が法を犯しても逮捕されない現実だ」(東ちづるさん)

 19.11.20
「困ったときの麻薬逮捕 2016年1月に甘利明の現金授受問題で、2月に清原逮捕。2019年2月に沖縄県民投票で圧倒的多数の辺野古新基地反対で、ピエール瀧が逮捕。「桜を見る会」で沢尻えりかがで合成麻薬MDMAで緊急逮捕。これでワイドショー制圧だったら、本当に愚かしい国です」(慶応義塾大学名誉教授 金子 勝)
「まただよ。政府が問題を起こし、マスコミがネタにし始めると芸能人が逮捕される。これもう冗談じゃなく、次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ」(タレント ラサール石井)...
「法を犯した芸能人の逮捕に、必要以上に大騒ぎする必要はないと思います。私たちの暮らしに支障はありません(擁護ではありません)。騒ぐべきは、政治家や特権階級の人たちが法を犯しても逮捕されてない現実にです。私たちや子どもたちの未来に関わってきます。裁きは法に任せたいです」(タレント 東ちづる)

# by takeshi_yamagen | 2019-11-20 12:31

聞いてください タケシの話(20日石橋)・コータローの訴え(21日池田)

 19.11.19
 お誘いあわせのうえお越しください。
聞いてください タケシの話(20日石橋)・コータローの訴え(21日池田)_c0133503_06132002.jpg
聞いてください タケシの話(20日石橋)・コータローの訴え(21日池田)_c0133503_06135567.jpg

# by takeshi_yamagen | 2019-11-19 06:15

朝はトリプル80+20のお祝い、午後は安倍改憲許さぬ集会へ

 19.11.18朝はトリプル80+20のお祝い、午後は安倍改憲許さぬ集会へ_c0133503_17442656.jpg

朝はトリプル80+20のお祝い、午後は安倍改憲許さぬ集会へ_c0133503_17392154.jpg
 昨日午前は自転車こいで大阪(伊丹)空港の展望デッキへ。
 ともに80周年を迎える池田市と大阪空港を一緒に祝う行事に参加したのですが、会場に着いて知ったのはダイハツが池田市に工場をおいてから80年、市内にある日清チキンラーメン記念館が開館20年を迎えるということ。会場にはそのトリプル80+20のプレートが掲げられていました。近隣各市などのブースもあったので、池田関連行事をお目当てに来た人ばかりでは決してなかったのですが、会場は親子づれであふれかえり池田市のゆるきゃらふくまる君も赤朝はトリプル80+20のお祝い、午後は安倍改憲許さぬ集会へ_c0133503_17505614.jpg
くて丸い頭の半分くらいしか見えず、まるで人波から昇る初日の出のようでした。
 午後は池田駅前てるてる広場で開催された安倍9条改憲を許さない集会へ参加。元気に駅周辺をパレードして練り歩きました。


# by takeshi_yamagen | 2019-11-18 17:44

安倍内閣は桜の花とともに散っていただきましょう―治維法同盟学習会のあいさつから―

 19.11.18
 治安維持法国家賠償請求同盟池田・箕面支部学習会にお招きいただきありがとうございます。一言ご挨拶申し上げます。
 さて1925年につくられた治安維持法は当初は日本共産党を弾圧する法律でしたが、その後朝鮮の日本からの解放を願う人びとなどにも襲いかかりました。戦後は治維法同盟のみなさんをははじめとした国民の努力で少なくとも公式な場では治安維持法的な発想は根絶したと思っていたのです。
 ところが先日国会中継を見て私は本当にびっくりしました。国会の中で他ならぬ安倍首相が、立憲民主党の議員の質問の際に「共産党か」とヤジを飛ばしたのです。首相は「共産党」とレッテルを貼れば立民党の議員がひるみ、野党共闘にもくさびを打ち込めると思ったのかもしれません。
 しかし民間の大学英語入学試験を中止に追い込むなど、より強固になりつつある野党共闘は、24日の高知知事選でも共産党の籍をもつ松本顕治さんを知事に押し上げようと連日奮闘しています。さらに安倍首相の「桜をみる会」疑惑追及に今全力をあげているのです。SNS上では「安倍ヤジ」の後、香山リカさんなど共産党員でない方から「私が共産党だ」のエールが多く寄せられているとのも大変心強いことです。戦後74年の歴史は無駄に流れたわけでは決してないこと、私は実感いたしました。
 みなさん、暴走する安倍政権、サクラの花とともに散らしてまいりましょう(※)。私も全力でがんばること申し上げましてごあいさつの代えさせていただきます。

※よく考えると桜の季節まで待つわけにはいきません。箕面のもみじとともに散ってもらいましょう。


# by takeshi_yamagen | 2019-11-18 10:39

今年のバルは仲間としんみりしみじみと

 19.11.17今年のバルは仲間としんみりしみじみと_c0133503_12265156.jpg
 11月16日(土)の近況報告。
今年のバルは仲間としんみりしみじみと_c0133503_12274434.jpg
 午前は会議。午後は治安維持法国家賠償請求同盟池田・箕面支部学習会でごあいさつ(学習会そのものは参加できず。ごめんなさい)、池田駅前公園で開かれた池田市農業祭訪問(写真)。石橋に帰って「赤旗」の配達・集金。
 その後、高校の同窓生から誘われて石橋バルに合流。まず500円で券を買い、参加店であ今年のバルは仲間としんみりしみじみと_c0133503_12291687.jpgらかじめ決められたメニューをおいしく廉価でいただくというイベントで5店ほど回りました(ちなみに私は久しぶりの参加だったのですが、大変盛況で狭い石橋の商店街のあちこちで人だかりができていました)。
 今回は3人だけの「同窓会バル」。家族の近況、自身の将来等々、ぽつぽつ、しみじみ語り合うちょっとしんみりした会になってしまいました。それもよし!そんな年ごろになってきたというわけですわ。Nさん、M君、ありがとね(石橋バルは今日もやっています)。



# by takeshi_yamagen | 2019-11-17 12:30 | 建声元語 ―よもやま話―

八千草薫さん、平川幸夫さん、安らかにお眠りください

 19.11.16
 この間の訃報から
 八千草薫さん(10月24日 享年88歳)
 もちろんお会いしたことはありませんでしたが、お年を召されるにつれて魅力的になられていくとこの間ずっと思っていました。僕の中では小学校高学年の時見たNHK「けったいな人びと」の上品な大阪ことばが今でも耳に残っています。ところで八千草さん、高倉健さん、黒田了一さん(元大阪府知事)はいつまでもご健在で私たちと一緒にいてくださるものだとなんとなく思っていました。でもやっぱりお三方とも逝ってしまわれました。
 平川幸夫さん(11月11日 享年78歳)
 漫才コンビWヤングの平川さんが亡くなりました。現相方の佐藤武志さんとの漫才もおもしろかったのですが、やはり強烈な印象が残っているのは70年代一世を風靡した故中田治雄とのテンポがよくボケとツッコミが入れ替わるダジャレ漫才。本当に笑い転げましたね。ビートたけしさんが「やすきよは超えられるけどWヤングは超えられない」と脱帽されたのは有名な話です。実は私、平川さんと二三度お会いする機会があり、穏やかな口調で古今東西の芸人さんの心温まるお話を聞かせてくださったことが今も思い出に残っています。平川さん、ありがとうございました。

# by takeshi_yamagen | 2019-11-16 08:11 | 墓碑銘 ー送ることばー

「桜を見る会」中止で幕引きは許されません 

「桜を見る会」中止で幕引きは許されません _c0133503_07340774.jpg 19.11.14
 13日菅官房長官は2020年度の「桜を見る会」を中止することを発表しました。野党の追及と国民世論を追い詰めた結果です。共産党小池書記局長は「公的行事の私物化を認めたも同然。首相の資格が問われる問題だ」と述べました。
 しかし野党と国民が第一に求めていたのは会の中止ではなく、あくまでも税金での後援会員への飲食を提供、前夜祭をめぐる金の動きなど、首相が血税を私物化して買収を行った疑惑の追及です。小池氏も「首相が出席する衆参予算委の集中審議を求め、問題を徹底追及する」と表明しました。
 会の中止で「見る会」疑惑の幕引きは絶対に許されません。


# by takeshi_yamagen | 2019-11-14 07:35 | 打倒!安倍政権

「サクラを見る会」 実は「サクラが見る会」でした。

 19.11.13「サクラを見る会」 実は「サクラが見る会」でした。_c0133503_11243990.jpg
 8日の共産党の田村参院議員の質問以来、「桜を見る会」に自民党議員・閣僚の後援会・支持者が多数招待されていた問題が大きな波紋を広げています。予想どおり関連する自民党議員は後援会員と「見る会」に参加していた記事の削除に追われているようですが、残念ながらそれに倍するスピードでその確かな証拠は拡散していっています。
 そんな自民党関係の努力?を逆なでしたのがほかならぬ二階自民党幹事長の「支持者の招待は問題ない」発言。「これでは『二階から目薬』どころか『二階からガソリン』だ」との悲鳴があがっているようです。このように、この会が「サクラを見る会」ではなく「サクラ(後援会員)が見る会」であったことが、ますます明らかになる中、「会」前日に毎年行われていた前夜祭の費用がどこから出ていたのか、新たな疑惑として浮かび上がってきました。
「ウチワやメロン、香典が公職選挙法違反で血税で後援会接待した首相にお咎めなしには、絶対にしてはなりません」(共産党委員長 志位和夫)。野党は団結して真相究明にあたるべきです(写真はこの問題を連日報じる「しんぶん赤旗」)。

※ちなみに当日おみやげで配られた枡(当然公費でつくられたもの)がネットオークオークションに出されているとか。なんだかなぁ~。



# by takeshi_yamagen | 2019-11-13 11:25 | 打倒!安倍政権

税金使こて後援会の花見すな! 

 19.11.11
 安倍内閣の閣僚が次つぎと辞職していますが、「安倍内閣のモラルハザード(倫理の崩壊)は安倍首相が起こしている」と追及した日本共産党の田村智子参院議員の予算委員会での質問が話題になっています。
 俎上に上がったのは安倍首相主催の「桜を見る会」。
「各界で公労・功績のある人を各府省が推薦し招待する」というこの会に安倍首相はじめとして自民党議員・閣僚の後援会・支持者が多数招待されているのです。「安倍事務所に参加を申し込んだら内閣府から招待状が来た」との証言や、参加した県議・市議のブログに「桜を見る会」や安倍首相夫妻を囲んだ前夜祭の盛大なパーティの様子が紹介されていることなどの記事は枚挙にいとまありません(あわてて今頃消されているかもしれませんが…)。 
 田村参院議員は「(桜を見る会が)安倍首相後援会・桜を見る前夜祭」とセットになっているのではないか」「まさに後援会活動そのもの」と追及しました。
 政治家が自分のお金でやっても明らかな公選法違反、まして公金使った公的行事を後援会行事に利用する―、許せないですね。安倍内閣以降、会の予算が年々増えつづけていることも指摘しておきましょう(2019年5,500万円)。

# by takeshi_yamagen | 2019-11-11 08:51 | 打倒!安倍政権

箕面高校ダンス部1年のみなさん、ごめんなさい

箕面高校ダンス部1年のみなさん、ごめんなさい_c0133503_10124622.jpg
箕面高校ダンス部1年のみなさん、ごめんなさい_c0133503_10131989.jpg
 19.11.8箕面高校ダンス部1年のみなさん、ごめんなさい_c0133503_10113819.jpg
 4日(月)箕面市民会館で行われたピースフェスタに参加。目的の一つは全国優勝したこともある母校箕面高校ダンス部で、今回はこの春入学した1年生が演技を披露してくれました。
「1年なのにうまかった」とまずほめて、次に「体の切れがもう一つ」「全体の動きが乱れたところがあった」などと、ダンス全然やったことないのに演技のアラを探して、最後に「2年生、3年生になった時が楽しみだ」とエールを送る…、てななんとも先輩風吹かしたいかにも上から目線の紋切り型のブログの筋書きを考えているうちに、「平和だからダンスもできます。今日はがんばります!」と司会の女子生徒の発声で始まった演技を見て私はのっけから打ちのめされました。非の打ちどころがないのです。「体の切れ」「全体の動き」などのチェック項目は開始1分でどっかに飛び散り、そして批判を試みようとというさもしくもおこがましい根性自体も5分で消え失せてしまいました。その後はただただ彼らの演技に見入ってしまいました。「2年生、3年生になった時が楽しみだ」どころではない。「2年生、3年生になった時、彼らのダンスは私の思いもよらない次元に突入しているだろう」と思い到った次第。もう20世紀の卒業生が出る幕がないこと、思い知らされました。
 箕面高校57期ダンス部のみなさん、ちょっと早く生まれただけの理由で邪な先輩風吹かそうとしていた一卒業生をどうか許してやってくださいませ(前回ブログ参照)。


# by takeshi_yamagen | 2019-11-08 10:13 | 山元のすべらない話

絵画鑑賞、そうがかり集会、後輩たちのダンス… ―三日間のご報告―

 19.11.7絵画鑑賞、そうがかり集会、後輩たちのダンス… ―三日間のご報告―_c0133503_10474140.jpg
 秋真っ盛り、少し遅れましたが世間は3連休だったらしい?11月2~4日の活動報告。
 2日(土)は池田歴史民俗資料館で開かれている「富貴の人 鍋井克之」展に行ってきました。鍋井さんは地元石橋4丁目にお住まいだった画家で、展示室には風景画を中心にした作品が多数並べられていました。その大胆な構図の風景画、結構僕は好きですね。展覧会にあわせて発行された解説書は、パリに赴くもなじめなかったこと、大阪生まれなのにあまり関西が好きではなかったこと、そして演劇好きで自ら舞台にも立っていたことなどなど、画伯の興味深いエピソードがちり絵画鑑賞、そうがかり集会、後輩たちのダンス… ―三日間のご報告―_c0133503_10483867.jpgばめられており、読ませるものでした。12月1日(日)まで。無料。
 3日(日)は扇町公園で開かれたおおさか総がかり集会に行きました。各政党のあいさつ(わが党は清水ただし衆院議員)に続いてフォークシンガー中川五郎さんの歌声、朝鮮高級学校の生徒さんたちの華麗な舞踊などの文化行事、そして韓国の市民団体300を束ねる市民団体社会連帯の李事務局長や沖縄の山城博治さんなど国内外の方の決意表明が続きました。楽しくって元気になって「やっぱり安倍政権倒そう!」って、12,000人の参加者みんなが思いを一つにした集会でした。
絵画鑑賞、そうがかり集会、後輩たちのダンス… ―三日間のご報告―_c0133503_10491341.jpg 4日(月)は箕面市民会館で行われたピースフェスタに参加。目的の一つは母校箕面高校ダンス部の演技披露。「平和でこそダンスもできます。今日はがんばります」のあいさつで始まったその演技、その一糸乱れぬ、切れのある後輩たちの演技に私は脱帽―、聞けばみんなまだ1年生とのこと。もう20世紀の卒業生の想像をこえていました(後日詳報)。

# by takeshi_yamagen | 2019-11-07 10:52

この国の切り捨てられし者よ、団結せよ!

 19.11.3
自己責任を理由に派遣労働者が切り捨てられ、
国際平和・対米協調を理由に沖縄の民が切り捨てられ、
勤労意欲のなさを理由に生活保護者が切り捨てられ、
「公平な」消費税を理由に商工業者が切り捨てられ、
国籍が違うことを理由に特定の国の民が切り捨てられ、
生産性のなさを理由に障がい者とLGBTが切り捨てられ、
住民票のなさを理由に家なき人が避難所から切り捨てられ、
勝手に動いたことを理由に福島の自主避難者が切り捨てられ、
身の丈に合わないことを理由に地方の貧乏な受験生が切り捨てられ、
とどのつまりは長寿を理由に年金生活者が切り捨てられて、
早晩私たちの国からまともな暮らしを送る人間はいなくなる。
絶対に私たちの国をそんな分断の国にしてはならない。
だから私たちの国の切り捨てられし者よ、団結しよう!
そして私たちの力で史上最悪の内閣を切り捨てようではないか!
もちろん私も力のかぎりがんばります。
この国の切り捨てられし者よ、団結せよ!_c0133503_04112952.jpg
 さぁ、今日は安倍政権打倒11・3大阪総がかり行動です。お誘いあわせのうえお越しください。私も参加します。


# by takeshi_yamagen | 2019-11-03 04:13 | 打倒!安倍政権

この秋お邪魔した行事から

 19.11.2
 気候のよい秋はなにかと行事が多く、その多くに私も参加させていただきました。当ブログで紹介しきれなかった9月末以降の参加行事を以下に記しておきます。

9月
 29日(日)社会人落語日本一決定戦
10月
 5日(土)なかよし子ども園運動会
 17日(木)石橋拠点施設説明会…現在の石橋駅前会館(石橋1丁目)のある場所に建てられる石橋拠点施設の内容が示されました。石橋プラザにあった市民相談窓口がやはり復活されず(前回ブログ参照)、石橋駅前会館にあった大集会室や子どもたちの学習室がなくなるなど住民サービスの後退は否めません。会場からも再考を求める声が多く出されました。図書館ができるのは結構なことですが…。
 20日(日)トマエルマーケット(池田駅前公園)
 26日(土)池田市制80周年行事(市民文化会館)、いけだまつり(石橋駅前公園)
 27日(日)池田母親大会
 なお明日3日は安倍内閣退陣!おおさか総がかり行動に参加します(13:30~ 扇町公園)

# by takeshi_yamagen | 2019-11-02 08:55

池田市はどちらを向いて仕事をしているのだろうか

 19.11.2
 先月29日に開かれた2018(平成30)年度総務決算委員会では市民サービスコーナーの復活が大きくとりあげられました。
 休日でも住民票がとれると大変好評だった石橋プラザ(石橋2丁目)の市民サービスコーナーが廃止され「わざわざ電車に乗って池田市役所まで行けねばならず不便になった」と復活を求める声が相次いでいます。市はマイナンバーカードを利用してコンビニ交付ができるようになったことを廃止の理由にあげていますが、国がすすめるマイナンバーカードのような国民皆単一番号制度は、韓国、アメリカなどでなりすましなどの犯罪があいつぎ見直しがすすんでいます。実際池田市民のマイナンバーカードの取得率は制度実施以来4年が経つにもかかわらず約15%に留まっているのです。6、7人に1人の市民しか利用できない制度にしてしまってどうしてサービス向上と言えるのでしょうか。9月議会で消費税増税に先駆けて市民文化会館や市営葬儀の利用料値上げを決めたこともあり、「池田市は国か市民か、どちらを向いて仕事をしているのか」と問うたところ、市は「市民です」と答えたものの、市民サービスコーナーの復活については明言を避けました。さらなる運動が必要ですね。

# by takeshi_yamagen | 2019-11-02 01:07 | 市 議 会 日 誌 (2019~)

絶句、首里城全焼…

 19.10.31絶句、首里城全焼…_c0133503_08185607.jpg
 炎に包まれ崩れ落ちる首里城正殿、南殿、北殿…、朝起きると信じがたい映像が目に飛び込んできた。嗚呼…。 

# by takeshi_yamagen | 2019-10-31 08:20

消費税10% 石橋でも広がる怨嗟の声 

 19.10.31消費税10% 石橋でも広がる怨嗟の声 _c0133503_07061134.jpg
 消費税税率が概ね10%に引き上げられて明日でひと月になります。以下石橋の商店の方の声。
「お客さんから『今までひと月に1回頭あてに来てたけど今度から40日に1回にするわ』て言われました。まぁ正直にゆうてくれはるんはうれしいんやけど…」(美容室)
「まだあんまり影響は出てないけど、値上げしたんがだんだん知られていったらお客さんの足遠のくやろなぁ」(お好み焼き屋さん)
「客減って、ちょっとでも売り上げ伸ばそ思って今年は4日しか休んでない。そこに税率アップ。もうどないしたらええねん?ヤマゲン教えてくれや」(居酒屋)
 写真は消費税増税のカード支払い制度に対する抗議の張り紙。




# by takeshi_yamagen | 2019-10-31 07:07 | 打倒!安倍政権

大災害で国民が途方にくれている中、安倍首相はなにをしていたか

 19.10.28
 台風20・21号とその後の低気圧の影響で再び東日本を中心に甚大な被害が出ています。亡くなられた方にはお悔やみ申し上げるとともに被害の遭われた方に心よりお見舞いを申し上げます。

 さてここでこの間日本を襲った大規模災害の際に安倍首相のとった行動をまとめてみました。
 14年 2月 山梨豪雪…赤坂の高級てんぷら料理店で支援者らと会食(14/2/17付ブログ参照)
 18年 7月 西日本豪雨…自民党本部内「赤坂自民亭」で自民党国会議員らと酒宴(18/7/13付当ブログ参照)
 19年 9月 台風15号…組閣作業(※)
 19年10月 台風19号…11日夜有楽町の高級フランス料理店で政府高官、東大名誉教授らと会食。台風の上陸した翌12日は終日公邸。
 はたしてこの国の首相は被災した国民に心寄せ陣頭指揮をとる気がおありなんでしょうか。はなはだ疑問です。記憶に留めておきましょう。

※組閣作業がダメだと言っているわけではありません。組閣は延ばして被災地支援を優先させるべきではなかったかと言いたいわけです。実際小渕首相は東海村臨界事故で組閣を5日を遅らせて危機管理にあたっておられました(1999年)


# by takeshi_yamagen | 2019-10-28 06:45 | 打倒!安倍政権

え!石橋保育所を廃止するの?

 19.10.26
 10月21日付で、市立石橋保育所(井口堂3丁目)の廃止を決定したとの文書報告がありました。以下10月22日付のわが党の藤原美知子議員のブログ「藤原みちこの活動日記」より(一部加筆修正)。

 文書によると、「市営住宅長寿命化計画」の見直しで、井口堂住宅は老朽化・耐震不安のために2022(令和4)年度中の廃止を目標とすること、同住宅1階部分を活用している石橋保育所についても、保育の安全性の担保が困難であることから2020(令和2)年度末までに廃止すること(在園児がいなくなった段階で廃止)。廃止までの新規入所は一切停止。在園児は保護者の意向を踏まえ他施設への転所を最優先で実施する…とあります。
 しかしこの保育所は、近隣の敬老会館や白寿荘、万寿荘、やまばと学園などを巻き込んだ「敬老の里構想」の中では残す方向だったはずです。いつ、なぜ、方向転換に至ったのか。
 報告文書では「『敬老の里構想』において移転等整備をめざしていたが、廃止目標と並行して移設を行うことは、構想全体のスケジュール上困難である…」としています。
 「敬老の里構想」は高齢者の施設とするのではなく、子どもを含む多世代の交流の場としたいと地元の声が出されていたはずです。老朽施設を取り壊すことと同時並行は無理であっても新たなまちづくりの中で保育所建設を行うべきです。なお石橋保育所が廃止されれば池田市の公立保育所はこども園を除き古江保育所のみになってしまいます
 幼児教育・保育の無償化でさらに待機児童が出そうだと言っていた矢先の廃止は納得できません。バスで遠い保育所へつれて行くのではなく、住んでいる小学校区の中での保育所だからこそ、小学校に通っても近所の子どもたちとの友人関係が保てるのではないでしょうか。どこかに入れればいいというものではありません。なお在園児の保護者には10月中に説明会を実施する予定とのころです。
 子育て日本一のスローガンが泣いています。

# by takeshi_yamagen | 2019-10-26 07:11 | 市 議 会 日 誌 (2019~)

等身大のいわさきちひろとその仲間たちの青春がはじけるお芝居でした

等身大のいわさきちひろとその仲間たちの青春がはじけるお芝居でした_c0133503_14050491.jpg
 19.10.20
 昨日若き日の児童画家いわさきちひろを主人公にした前進座のお芝居、「ちひろ ―私、絵と結婚するの―」を見てきました。敗戦から2年たった1946年、単身上京したいわさきちひろは新聞社で働きながら、進歩的な画家たちとの交流を深め画家として自立していきます。そんな中ちひろは活動家松本善明(役名橋本善明)と出会いぎこちない逢瀬を重ねて7年半の年の差を乗り越えて二人は結ばれる―、てのがざっとしたあらすじ。
 新聞社の記者も、アトリエの画家たちも、もちろんちひろも、登場人物誰もが戦争の暗い経験を抱えながら、ひもじいけれども平和な社会の喜びをかみ締めている当時の状況がひしひしと舞台から伝わってきました。でも不思議と古さを感じさせないのは青春期の溌剌さに時空を越えて共通するなにかがあるからでしょうね。
 なお今回は「理想より経済的理由(※)」で最後部の自由席に座ったお陰で舞台全体が俯瞰できて役者さんが動く瞬間々々が1枚の絵のように思える不思議な感覚に私は浸ることができました(画家が主人公であることはまったく関係ありません)。「お芝居は前の方で見るもの」という先入観が崩れていきました(写真はいわさきちひろ役の有田佳代さん、橋本善明役の新村宗二郎さんと)。

※劇中で理想を言うけど執筆料を払ってくれない女性編集者にちひろが発したせりふから。


# by takeshi_yamagen | 2019-10-20 14:06 | 建声元語 ―よもやま話―

さぁパンドラの箱は開いた アスリートよ、暑を捨て東京を出よう!

さぁパンドラの箱は開いた アスリートよ、暑を捨て東京を出よう!_c0133503_07530975.jpg 19.10.19
 IOCが東京の暑さを懸念してマラソンと競歩の札幌開催を決め、後に続く動きもあるとのこと。大歓迎だ。今こそアスリート第一のオリンピックを取り戻そうじゃありませんか。以下開催地に関する完全私見。
 遠泳系競技;〇ンコ臭のする東京湾はあきらめて波穏やかでそこそこきれいな瀬戸内海で行いましょう(広島33.2度)。
 ビーチバレー;火山灰で黒い東日本の浜より白い西日本の浜で行いましょう。和歌山県白浜はいかが(白浜29.7度)。紫外線要注意だけど沖縄もよいかも(那覇29.5度)。
 馬術;北方系の動物の馬は暑さに弱い。涼しい信州で活躍させてやりましょう。競技後馬刺しにしてはいけません(長野32.9度)。
 各地開催の上記私案なら、ボランティアに東京には遠くていけない多くの方もオ・モ・テ・ナ・シ精神を発揮してくださると思うんですが、いかがでしょう。ただしいくら涼しくても「北方領土」は無理でしょうね。
 ※( )内は各地の今年の8月9日(2020年オリンピック男子マラソン予定日)の最高気温。ちなみに東京は34.4度、大阪34.3度、札幌は23.8度(雨天)です。





# by takeshi_yamagen | 2019-10-19 06:57 | スポーツ話

日本共産党 大阪・池田市会議員  山元たけしの日々の活動を綴ります


by takeshi_yamagen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る